あの人みたいなオーラになりたい……「雰囲気美人」が大切にしている3つの習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

パッとすれ違った瞬間、あまりのキレイさに思わず二度見してしまったことはありませんか? 「キレイ」と一言でいっても、さまざまなタイプの女性がいますよね。「雰囲気美人」といわれている人たちは不思議なことに、容姿が整っているというよりもその人自身が持ち合わせているオーラにひかれちゃうもの。今すぐ私もキレイになりたい! と言っても、雰囲気美人を目指すからには、やはり日ごろの努力が大切。
そこで今回は「雰囲気美人」が大切にしている3つの習慣をご紹介してまいります!

一人の時間を優先させている

あなたは「一人ですごす時間」を「さみしい」と思いますか? たしかに一人ですごしていると、不安になったり、孤独を感じるときはあるでしょう。しかし、だからといって、夜遅くから翌日までワイワイと騒いだり、つねに誰かと一緒にいても、そのさみしさを埋めることはできません。
雰囲気美人は、なによりも「一人の時間」を大切にしているもの。たとえ、彼氏であっても自分が「一人になりたい」という気分なら、その気持ちを優先させているでしょう。静かな環境に身を置いて、自分を磨くことは必ず成長につながります。普段抱えている悩みも曖昧にはせず、ツラくならない程度にきちんと向き合うことによって、同時にオーラも輝きを増していくのです。
毎日ずっと一人でいる必要はありませんが、せめて「疲れ」や「ストレス」を感じたときくらいは一人になって、心と体を休ませてあげましょう。

未来投資している

キレイ磨きというと、どうしても外見を磨こうとしますよね。つぎつぎと新しい洋服を買ったり、このあいだ変えたばかりなのに、また新しいコスメを購入したり……。しかし、本当に雰囲気美人になりたいなら、一生懸命働いたお金を全てファッションやメイクに充てる必要はありません。雰囲気美人は将来まで見通した上で、今という時間軸をすごしているもの。つまり、洋服やメイクにかけるお金はほどほどにしておいて、将来のために貯蓄する努力をしていたり、キャリアに活きるような資格をとったりと、「未来投資」を重視しているのです。
外見だけ一生懸命磨いても、中身が空っぽになっていてはまったく意味がありません。ずっしりとした重厚感のあるオーラを身にまといたいなら、とにかく中身を磨く努力をしてみましょう!

基本的なマナーを大切にしている

電車に乗っているとき、たいていの人がスマホを操作していますよね。たしかに気分転換も兼ねて、ゲームをすることは大切ですが、目の前に妊婦さんや高齢者がたっていても、ゲームに夢中になっていては、一社会人として失格。あるいは、混雑した電車の中でイヤホンから音がもれていたり、スマホをもったまま歩いているにも関わらずイラッとした態度をとっているようでは、どんなに外見がキレイに整えられていても、同じような男性をひきつけるだけでしょう。
本当にステキな男性との出会いを望むのであれば、基本的なマナーを守ることも大切。「誰もみていないからいいや」と思っているその甘えがオーラを暗くさせているかもしれませんよ。

「心」を磨くべき!

いかがでしたか? お肌や髪のケアももちろん、美しくなるためには必要です。しかし、外見だけ整えていても、中身が伴っていなければ意味がないのです。雰囲気美人を目指すなら、まずは心(内面)を磨くように意識しましょう。意識が変われば習慣も、運命も変わるということをお忘れなく!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。