カジュアルでゆるーいヨガ、始めませんか? ヨガインストラクターRYOKOさんにインタビュー!【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2015.12.11.Fri

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。今年もいよいよ年末シーズンの到来。心も体もあわただしくなる季節です。そんなときにふっと一息つけて私たちの体と心をいやしてくれる、ヨガ。すでに通っている人や一度はトライしたことがある人も多いのではないでしょうか。
今日は、ヨガのインストラクターのRYOKOさんにヨガのあれこれをインタビュー! 理想のヨガスタイルなどきいてきました!!

どうしてヨガのインストラクターになったの?

RYOKOさん(以下 RYOKO): 実はピラティスの方がよくやっていたんだけど、ヨガはもともと好きでダンスをずっとやっていたのもあり、体を動かすことが好きだったの。
ヨガのインストラクターに興味がわいたときにピラティスの先生が「体のしくみを知ってからヨガのインストラクターになった方がお客様にも安全だし、自分も教えやすいよ」と言ってもらってピラティスの資格からとって、ヨガのインストラクターの資格をとったよ。

渡辺: 実はピラティスとヨガの違いがあまりわからないかも。

ピラティスの方がヨガよりハードなの?

RYOKO: いちがいにはいえないのだけど、ピラティスって、自分が今どの部分を運動しているのかっていうのを説明を受けてから動くから、腑に落ちやすい人はすとんとくる感じかな? 1つ1つ止めて、動くのがピラティス。
だからピラティスは、体型や鍛えたい箇所に目標をもっている元気な人が多いイメージ。ヨガは、逆にヨガをすることで元気になって帰ってくれる人が多いのかも。

渡辺: ヨガはリラックスってイメージがあるもんね。ピラティスは想像していたよりトレーニングをするって感じなんだなぁ。

RYOKO: ピラティスは女の人は心が元気な人が多いかな。走っている人も多いから、走りのパフォーマンスを上げたいとか、ここの筋肉を鍛えたいとか明確な目標がある人が多いかも。お腹やせたいとかね。
それとは逆にヨガをやっている人は心が穏やかになりたいとか動いてストレッチして気持ち良かったとかそういう人が多いかな。

渡辺: 心に向けるのか、体に向けるのか目的が違うんだね。

RYOKO: ヨガでたくさん運動したいっていう人はアシュタンガヨガっていうヨガをやる人が多い。呼吸と動作を合わせて流れるように動いていくんだけど結構アクロバティックなことをするヨガでがんがん逆立ちしたり興奮する感じ。
女の人でも、ずっと運動をやってきてパワフルな人はアシュタンガヨガをやっているかも。ただ、しなやかで柔らかい女性らしさを求める場合はイシュタヨガがいいかな?

渡辺: ヨガもいろんな種類があるんだね。

イシュタヨガについて教えて!

RYOKO: 私がやっているイシュタヨガは、呼吸法・対位法・瞑想とあってその組み合わせで、トータルで心と体のバランスをとりましょうっていうヨガのこと。
イシュタヨガでは瞑想が大事といわれていて、いわゆるヨガといわれて連想する対位法をやらずに瞑想だけをやるクラスもあるくらい。心が落ち着くからイシュタヨガを選んでますっていう人が多いよ。
瞑想をすると、リラクゼイション反応っていうものを作り出して自分で自分をいやすことができるから、ヨガの最後にやって心を落ち着かせる効果がある。企業でも瞑想をとり入れているところがあってビジネスマンにも有効だよ。

渡辺: 忙しい現代人には必要なのかも。

イシュタヨガはどのように教えているの?

RYOKO: 少人数でその人にあったヨガを教えるようにしているよ。このあいだお父さんとお母さんのペアに教えたんだけど、男の人は女の人と比べると硬いの。だからストレッチも女性に対してやるものとは違ってお母さんはこれはできるけど、お父さんはできないから同じストレッチでも人によって難易度をかえてあげる。
でも効果はまったく同じだから大丈夫ですよと伝えて。それをきくと安心して楽してくれるから。

渡辺: すごくわかる。自分もヨガに行くと自分だけ全然できなかったらどうしようとかつい周りの目を気にしちゃうんだよね。

RYOKO: まったく違うポーズをさせるわけではなくて、無理のない姿勢を一緒に見つけていく。だけど効いている筋肉は一緒だっていうことをちゃんと伝えて。
来てくださった全員が無理なく気持ち良くできるように自分の目が届くのがまだ少人数だから少人数制にしてます。

渡辺: 自分もできてるか見てもらいたいから、逆に少人数なことがうれしいなぁ。

RYOKO: あとは女性もお年を召していくと、逆流性食堂炎の人とかが多くて。頭を下にすると血ものぼるし苦しくなるから、そういうポーズをなるべくとり入れないようにしたり。できる動きが人によって幅があっていいことを伝えると、途中で投げ出さずについてきてくれる。
だから私は、その人がいかについてこられるかっていうのを考えているよ。

次回のヨガは12月12日(土)!
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

▽ 講師: RYOKO

RYT200イシュタヨガインストラクター
開催日: 毎月第2土曜日
時間: 15:20~16:40(DOOR OPEN/15:00)

場所: たま・まち交流館
(各線多摩センター駅からパルテノン多摩方面へ徒歩5分ほどしたら左側に見える、スポーツオーソリティのあるビル地下1階)
持ち物: ヨガマット、飲み物、動きやすい服装
参加費: 1000円 / 1回
ヨガマットレンタル: 100円 / 1回(予約制)
最少催行人数: 1名
最大催行人数: 4名

参加される方は当日お昼12時までにご一報ください
マットレンタルのご予約も、当日お昼12時までにお願いします

連絡先: [email protected]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori