誰でもすぐにできる、なんだか落ち着かない時にやると効果的な写経

2015.07.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

瞑想や座禅など……あまり気軽にできる事ではないため、始めるにはちょっと敷居が高いな、と思う方も多いのでは? 瞑想や座禅などをいきなり行っても、雑念が入ってなかなか思うようにできないのが現実です。またお寺に通うとか、ヨガ教室を探すとか、いろいろとめんどうと思っているなら、すぐに心を集中させることができる写経がお勧めです。

写経とはいったい何か

写経とは、仏教の経典を写すことです。写経用の経典の上に紙を乗せ、その上から文字をなぞっていきます。また、文字を自分で書き出すのと違い、写していくことで自己流の書き方にならず、我が出てこないようにすることができるのです。そのため、文字は正確に書くというよりも、経典の文字をそのまま写していくことが何よりも大事になります。写経の効果は、だんだんと写しに心を置くことができ、落ち着きが出てきます。一つの事を一心に続ける事で精神が統一されやすく、雑念も入りにくくなります。

考え事が多すぎて混乱している時にも有効

仕事が忙しくいろいろと考える事が多い時こそ、頭の中をクリアにすると、より良いアイデアが生まれたり、仕事と私生活の切り替えが上手にできるようになります。写経は書いている内に心が澄んでくる効果があります。雑念が入りにくい事で、考え事も頭からポッと外に出ていってくれます。また混乱していたことも、一度クリアにすることで客観的に見つめ直すことができるので、写経のようにスッと雑念を追い払うことができると、仕事の効率がぐんと上がってきます。

自宅でも簡単にできる

写経を始めるにあたって、わざわざお寺に行かなくても自宅でできます。市販などでも販売されているし、ネットからでも気軽に手に入ります。でも、写経を始めるにあたって、自宅で集中できるかな? と不安になりませんか? 物が散らかっていたり騒々しいと、なかなか始められない人もいるかもしれません。写経を始める前には、一度切り替えをすると良いでしょう。手を洗ったり、口を塩水などですすぐ事で切り替えが可能です。また、机もなるべくキレイに片付けてホコリを拭き取っておきましょう。キレイな空間でやる事で、より写経に集中することができ、心がだんだんと澄んできますよ。

写経を実践する時間帯

時間帯など関係なく、心を落ち着かせたい時ならいつでも行って大丈夫です。なるべく静かなところなど落ち着いた場所を探して行いましょう。また、朝など早朝の時間に行うと、一日の始まりが良いものになります。その日一日の集中度合も変わってくるので、仕事効率もはかどります。また、夜にやればストレスを取り払い眠りも深くなります。日常的に取り入れることでいつでも手軽に心を落ち着かせる手立てになるので、日々のストレスを作らない助けもしてくれます。
自宅に写経ができるセットを用意しておけば、いつでも気軽に心を落ち着かせられるので、一式用意してみてはいかがですか?

2015.07.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。 体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。 休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介