夏のキレイを格上げ! スイカとトマトが主役! 赤の美肌スムージーレシピ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2015.07.26.Sun

梅雨明けし、いよいよ夏本番! これからますます照りつける太陽の日差しが強くなります。紫外線対策は大丈夫……!? これからの季節は特に、日傘・帽子・日焼け止めクリーム・美白美容液などのアウターケアに加えて、カラダの中からキレイを磨くインナーケアもしっかり行いたいところ。
そこで今回は真夏におススメの美肌スムージーレシピをご紹介! 最後にはBeautyPointもご紹介します。「赤の美肌スムージー」は紫外線ダメージからお肌を守る美肌ケアとしてはモチロン、熱中症対策としてもおススメ。朝ごはんや日中の水分補給に是非お試しあれ。

スイカとトマトが主役!赤の美肌スムージー

材 料

・スイカ ・・・150g
・トマト ・・・1/2個
・豆乳 ・・・100g
・プレーンヨーグルト ・・・大さじ3
・甘酒(ノンアルコールタイプ) ・・・小さじ1
・亜麻仁オイル ・・・小さじ1/2
・ミントの葉(あれば) ・・・適宜

作り方

1. スイカは皮と種を除きザク切りにする。トマトはヘタを取りザク切りにする。
2. ミキサーに全ての材料を入れ、全体がよく混ざるまで約1分撹拌する。
3. あればミントの葉を飾る。

MEMO

スイカはざく切りにした状態で保存袋に入れて冷凍しておくととっても便利! 冷凍したスイカを使う場合は、半解凍させて少しやわらかくなってからミキサーにかけること。カチカチの状態だとミキサーの刃が傷んでしまいかねないので注意。

プラス1レシピ

朝食やおやつ代わりに飲むなど、1杯のスムージーで満腹感を得たい場合は、話題のスーパーフード「チアシード」を小さじ1~2入れてみましょう。水分を含んで膨張するチアシードは時間が経つほど膨らむため、コップ一杯のスムージーでも意外と満足感が得られます。栄養価も格段とアップします!

Beauty Point

同色系の食材は基本的に好相性なものが多いってご存知でしたか?今回は夏の代表食材、甘くて美味しいスイカと旨みたっぷりのジューシーなトマトを組み合わせました。どちらも抗酸化作用が高く美肌効果が期待できる食材です。「亜麻仁オイル」はオメガ3系脂質のαリノレン酸を豊富に含み、女性ホルモンのもとである良質オイルもしっかり補給できます。

「甘酒」は米麹から作るノンアルコール、無加糖タイプのものを使いましょう。甘酒には疲労回復に効果的なビタミンB群が豊富で、昔は夏バテ予防の滋養ドリンクといえば甘酒だったんだとか!発酵食品は美腸・美肌作りに不可欠。甘酒には腸内環境を整えるオリゴ糖も豊富なので便秘気味の方にもおススメです。スムージーとの相性も良く取り入れやすい甘酒は冷蔵庫に常備しておくと便利ですよ。甘みが強いので砂糖代わりにお料理にも使えます。

いかがでしたか? 栄養満点の赤のスムージーで、夏バテ知らずのキレイで元気なカラダを作りましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/