人生を100倍楽しくポジティブに生きるための5か条

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2015.03.26.Thu

人生をもっと楽しく生きるには、とにかく物事をポジティブに考えること。ポジティブシンキングはいつだって幸せを運んでくれます。今日は人生を100倍楽しくポジティブに生きるための5か条をご紹介します。

1.パターン化された理想を断ち切る

「結婚して、マイホームを建てて、3人の子どもに囲まれて暮らす」。そんな典型的なハッピーファミリーの構図を自らの理想、目標にして、目の前の幸せを見落としていませんか? 結婚していなくたって、マイホームがなくたって、子どもがいなくたって、幸せになれる方法はいくらでもあるはず。それなのに、世間やマスコミがつくった理想に翻弄されて幸せを遠ざけていませんか? 周囲の意見に惑わされず、「自分が今本当にしたいこと」をすることが人生を楽しく生きるための必須条件です。

2.自分の感情を受け止める

人生には楽しいことばかりではありません。ときには落ち込んだり、イヤな気分になることだってあります。そんなときは、自分の感情を受け止めてあげることが重要。例えば、何かしらストレスを感じていたり、なんとなくイライラしたりするときは、その原因を探ることで心の奥がスッキリするはずです。また悲しみや怒り、寂しさを素直に表現することも大切な行為。自分の感情を正面からきちんと受け止めることは、つらい時期を上手く乗り越えるために欠かせないステップです。感情を心の奥に抑え込んでしまったり、我慢したりするのは禁物です。

3.困難な状況を深刻に受け止めない

不合格、不採用、別れ……。人生は思うように上手くいかないことばかり。でも、物事が自分の思うように進まなくても深刻に受け止めないのがポジティブに生きるための重要ポイント! 前を向いて進んでいけば、新たな道が開けてくることを常に忘れないことが大切です。

4.負のスパイラルに巻き込まれない

イヤなことが立て続けに続く……これはきっとあなた自信が負のスパイラルに巻き込まれてしまっているから。落ち込んでいるときは、物事を投げやりに対処してしまったり、ネガティブな側面ばかりが目についてしまうことが多々あります。そのためにも負のスパイラルに巻き込まれないように、物事を割り切って考える姿勢が必要です。

5.ポジティブな側面に目を向ける

同じ環境にいる他人でも幸せの感じ方は人によってそれぞれ違います。例えばグラス半分を満たした水を見て「水が半分しか入っていない」と捉えるか「水が半分も入っている」と捉えるかは、本人の考え方次第です。人生を楽しくポジティブに生きるためには、「手に入らないもの」ではなく「自分が手にしているもの」に目を向けることが大切なポイントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr