話題のココナッツオイルで! お手軽アイスクッキーレシピ

2015.03.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

今やスーパーフードの代表格となった話題の「ココナッツオイル」。
「ココナッツオイルを買ったはいいけど、どう使いこなしていいのか分からない」という、意外と多いこんなお声にお応えして、前回からココナッツオイルを使ったビューティーレシピをシリーズでご紹介しています。
前回は手作りグラノーラのレシピをご紹介しました(見逃した方はこちらも要チェック!)。
今回は手軽に作れるアイスクッキーレシピをご紹介。
話題のココナッツオイルを使ったクッキーはホワイトデーに、友チョコのお返しとしてもおススメ。もちろん、普段の自分のおやつにも◎
生地を冷蔵庫で保存でき、好きな時に食べたい分だけスライスして焼くだけのアイスクッキーは、覚えておくととっても便利。是非作ってみて下さいね!

ココナッツオイルたっぷり! お手軽アイスクッキーレシピ

材料(約20枚分)

・ココナッツオイル:50g
・無塩バター:30g
・卵黄:1個分
・砂糖:30g
・薄力粉:100g
・ベーキングパウダー:小さじ2分の1

(お好みで下記材料を加えてもOK)
・ココアパウダー
・ココナッツパウダー
・くるみ
・チョコチップ

※お砂糖はグラニュー糖、きび糖などお好みのものをお使い下さい。レシピはグラニュー糖を使用した場合の分量を記載しています。

作り方

1.耐熱ボウルにココナッツオイルと無塩バターを入れ、電子レンジ600Wで約1分加熱して溶かす。
2.砂糖を加えてよく混ぜる。次に卵黄を加えてよく混ぜる。
3.薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるったあと、3回に分けて2に加えて都度よく混ぜる。粉っぽさがなくなればOK。
※ココアパウダーなどお好みの材料があればこの後に加える。
4.まな板などに打ち粉をし、生地を細長くまとめる(約15~20cmの長さ)。ラップで包み、冷蔵庫で約2時間寝かせる。
※この状態で約2週間冷蔵保存可能。
5.食べたい時に冷蔵庫から出して約5mmの薄さにスライスし、手のひらで一度丸めてからお好みの形に整え、クッキングシートを敷いた天板に並べて170度のオーブンで15分焼く。
※焼いた後は2~3日以内に食べる。

生地を作ってしまえばあとは冷蔵庫で寝かせておくだけ。食べたい分だけスライスして、いつでも焼き立てを食べることが出来るのは嬉しいですよね。ココナッツオイルを使うぶん、普通のクッキーに比べるとバターやお砂糖の量が少なくて済むのも嬉しい。
お洒落なWECK瓶やメイソンジャーなどに入れて保存すれば、テーブルに置いておくだけでちょっとしたインテリアに。

おうちでのティータイムや、お友達へのプチギフトなど何かと使えるアイスクッキー。
お好みでココアパウダーやナッツ、スパイス類を加えていろいろとアレンジも楽しんでみて下さいね!

2015.03.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター ★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社) ★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/ ★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介