子育てママに聞いた! 妊娠前にやっておきたいこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2015.02.01.Sun

そろそろ妊活適齢期。子どもが欲しいと願っている、アラサー既婚者さんは多いと思いますが、皆さん、本当に準備はOK? もう、子どもを産む前にやっておきたいことは全てコンプリートできましたでしょうか……?
というわけで、今回は子どもがいては難しい“今のうちにやっておいた方がいいこと”について、子育て中のママに取材してきました。産んでから後悔しないよう、一緒にチェックしていきましょう。

長距離旅行

子どもが産まれて暫くは、少しの距離の電車移動も大変……。今までのように、身軽には動けなくなってしまうと、急に海外への思いが募ってきてしまうんですよね……。筆者は出産経験はありませんが、なんとなくわかる気がします。
産まれてくる子どものためにしっかり貯金しておくのも大切なことですが、後々ストレスを溜めないためにも、思い切って遠出してみるのもいいかもしれませんね。

身体の治療

妊娠中は服用できる薬が限られているため、少しの身体の不調もなるべく整えておくことが大切なようです。
特に歯の治療をしておけばよかったというママが多数。妊娠中はカルシウム不足や食べつわりの影響で虫歯が増える危険が……。その上、治療で麻酔が使えないこともあるため、始めはちょっとの虫歯でも大事に発展してしまう場合もあるのです。
体調万全で妊活に臨めるよう、日々心がけていきたいものですね。

オシャレなヘアスタイル

「綺麗に髪をセットする時間なんてとれない」。
ママ達の“あるある”の一つがこれ。オシャレな人も、子育て中はスタイリングが楽な髪型で我慢しているのが現実のようです。後々「この髪形やってみたかったな~」なんて後悔しないように、ロングの巻き髪やワックス必須のヘアスタイルなどは、妊活前に挑戦しておくといいのかもしれません。

絶叫系アトラクション

ある程度子どもが成長すれば、遊園地には連れていけますが、絶叫マシンとなると話は別。一緒に乗れるぐらいまでに育てるのは、かなりの時間がかかります。当たり前ですが、その間は、メリーゴーランドや機関車などの緩やか系アトラクションにしか乗れません。
スリル好きな女性は、ぜひ、今のうちに旦那さまと絶叫マシンを乗りおさめておくといいでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
可愛い子どもを育てることはとても幸せなことですが、夫婦水入らずの時間や自分の時間がぐっと減って、できることに限りができてしまうようになるのも事実。
未来の子育てライフを楽しく過ごすためにも、今しかできないことを大切に楽しみましょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。