貯金箱を使って、毎月ユニークに貯金する方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2015.02.07.Sat

貯金したい、貯金したいと思っていても、なかなか貯まらないのがお金です。できれば毎月ちょこっとずつでも、貯金できれば嬉しいですよね。
皆、「貯金」のためにいろいろな対策をとっていると思います。定期預金を作ったり、財形預金に入れたりする方法などはとても効果的ですよね。
でも、「通帳」の他に、昔ながらの「貯金箱」を引っ張りだして貯金してみませんか?
子どもの頃「○○を買うぞ~!」と頑張って貯めた記憶も蘇ってきて、なんだかワクワクしてきます。

貯金箱を選ぶところからスタート

デザインも可愛い物が多いので、楽しく選ぶことができますね。昔ながらの豚の貯金箱や、ポストの形の貯金箱や、ご当地キャラのものや……。
もし貯金箱を買うお金ももったいないな、という時は、家にある空き瓶を使うのがいいでしょう。瓶にお金を入れていくのも、中身が一目で分かるのでモチベーション維持に繋がりそうですね。外見も、なかなかお洒落です。楽しく貯められそうな物を選んで、家の中の「よく目につく場所」に置い下さい。
そんなに大きな額を貯めることはできませんが、ゲーム感覚で貯められる方法をご紹介します。

1か月で5,000円弱貯まるユニークな方法

これは、ゲーム感覚で行うことができます。
「1か月で5,000だけかー」と思うかもしれませんが、1年続けたら60,000円になりますよ。
通帳以外のところで60,000円が貯まっていたら、結構嬉しいですよね。
では、その方法のご紹介です。
毎月、1日になったらスタートします。

1日目、10円を貯金箱に入れます。
2日目、20円を貯金箱に入れます。
3日目、30円を貯金箱に入れます……
31日目は、310円を貯金箱に入れます。

つまり、1日10円ずつ額を増やして貯金して行くのです。月末になるにつれ、200円~300円ずつ貯金していくので、「厳しい」と感じる人は、この逆の方法で試してみて下さい。
つまり、「今月は30日までだな」とカレンダーでチェックしたら、

1日目は300円。
2日目は290円。
3日目は280円……

というふうに、10円ずつ額を減らしながら貯金します。お財布に余裕のある月初めは多めに貯金。月末は、10円、20円程度の貯金で済むので、「こちらの方が良い!」という人も多いでしょう。
1日300円の貯金はキツい時があるかも知れませんが、「おいしいコーヒーを1杯飲んだのだ!」と言い聞かせたりすれば、そんなに苦にはなりません。

毎日コツコツ貯めている感じが楽しくなってきますよ。
この貯金方法に加えて、「5円玉と500円玉は使わないで貯金箱に入れる!」など、自分なりにルールを加えて貯金していくと、さらに貯めることができます。

毎月、小銭でいっぱいになった貯金箱を見ると達成感が得られると思います。日に日にずっしりしてくる貯金箱のことを考えると、ちょっとした浪費グセも改善されるかもしれません。
楽しく貯金して、日々を豊かにできると良いですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!