見方を変えれば楽になる! 自分の人生を難しくする5つの考え方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2015.01.21.Wed

仕事に追われる毎日に、上手くいかない人間関係。思わず「人生って難しい」「生きるって大変」なんてため息が出てしまうこともありますよね。でも、ほんの少しだけ見方を変えてみれば、意外とあなたの人生、悪くないかも? 今回はそんなお疲れ気味の乙女にぜひ見直してほしい、自分の人生を難しくしてしまう考え方をご紹介します。

「私がこんな目に遭うのは絶対××だからだ!」

彼がメールを返信してこない……きっと私のこと嫌いになったんだ! 同僚があなた抜きでランチに出かけてしまった……きっと仲間はずれにされているんだ! 自分の気分が悪くなるようなことがあると、すぐに意味や理由を探していませんか?
誰かが何気なく放った言動の一つ一つを個人的に受け取っていては心が壊れてしまいます。あなたの周りで起こること全てに理由があるわけではありません。あなたの身に起こった“悪い出来事”に理由や意味を見つけるのはやめましょう。

「あの人が思うように変わってくれない!」

誰でも人生の主役は“自分”です。同じように他人の人生の主役は他人。あなたの人生を彩る脇役ではありません。自分以外の誰かを思い通りに動かそうと、心をすり減らさないこと。家族や恋人ですら、あなたの思うようには変わってくれません。他人があなたのために変わってくれると期待するだけ労力と時間のムダ。“あなたのために変われるのはあなただけ”と言うことをいつも心にとどめておいて。

「××だったらどうしよう…あ~!!」

こんなところにできものが…悪い病気だったらどうしよう! 鍵をなくしてしまった……悪い人に拾われていたらどうしよう! 必要以上に恐怖を煽るような妄想を抱いて、自分の首を絞めるのは止めましょう。ネガティブな思考はよりネガティブなものを運んできます。妄想したところで、状況が変わるわけではありません。その溢れんばかりの想像力は楽しい妄想に使ってみて。

「失敗したらどうしよう……」

転職や結婚、人生を左右する大きな選択の前ではつい失敗を恐れて、尻込みしてしまいがちですよね。でも“失敗=人生の終わり”ではありません。人生上手くいく時もあれば、失敗してしまうこともあります。万全の準備で挑んで失敗することもあれば、全く努力をしていないのに成功することもあります。まずは「失敗することは悪いこと、恥ずかしいこと」という考えを捨ててみて。

「何もやりたいことがない……」

夢は大きく抱け! 目標を持って生きろ! そんな全力ポジティブな風潮に「でも……特にやりたいこともないし……」と空しく感じてしまう人は多いもの。しかし、何か大きな成功や目標を成し遂げることだけが人生ではありません。夢がなくても、野心的でなくても、自分なりの幸せを見つけることができれば、それは十分充実した人生。他人の生き方と自分の生き方を比べる必要はありません。他人の生き方に左右されず、自分なりの生き方を見つけましょう。

もっと気楽に、もっと自由に、あなたの人生を楽しんで下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。