強い女性は美しい! 強くなるための5つの習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2014.11.30.Sun

ダイエットにも成功して、お肌の手入れもして、オシャレも勉強して。でも何かが足りない!
憧れているあの人はなぜあんなに「美しい」のだろう?
あなたに足りていないのは、もしかしたら「内面の美しさ」かもしれません。「外見」は磨いた分だけ目に見えて効果、結果がでやすいためすぐに「美しさ」を手に入れることができます。しかし「内面」に関しては誰にも見られることがないため、「内面から美しく」というのはとても難しいことなのです。「美しい」というのは「強さ」とイコールする部分があります。「内面の強さ」を磨けば美しさに繋がります。自分の習慣を見直し、真の美しさを目指しましょう!

「やらないこと」を決める

人間は「欲」で生きていますから、「あれもやりたいこれもやりたい」と「やりたいこと」がたくさん出てきてしまいます。「やりたいことがある」というエネルギーは素晴らしいことですが、たくさんありすぎて中途半端になってしまうこともあります。そこで「やらないこと」を決めるということをしてみましょう。そうすることで自然と選択が限られスムーズに計画をたてることができます。そしてこれは私はやらないという意思を持っていることで芯ができ、揺らぐ気持ちがなくなります。

覚悟を決める

「やる」「やらない」と決めたことに対して「覚悟」を持ちましょう。
「覚悟」とは「決めたこと」に対して揺らぐ、迷いがないことです。この意識をもっている人は自然と強いオーラが出てきます。自分に必要ではないことなのに頼まれたら、断ることができない人はたくさんいます。ですが迷う気持ちなどがないことで自然と断る勇気もうまれていきます。

1人に慣れる

誰かと一緒に何かをしてみたり、大人数で楽しめることはたくさんあります。ですが、常にその環境で人といることに慣れてしまうと人任せになり、物事を判断できなくなってしまいます。人といても自分の意見をはっきりと言える人なら良いのですが「相手まかせ」「その場に流される」などが多い人は、1人でいる時間を作ってみましょう。そして興味があることや、チャレンジしてみたいことを1人で行ってみましょう。そうすることで判断能力が育ちます。

「自信」をつける

自信がうまれることで「強さ」が養われます。また色気というのは「自信」から出てきます。「ネガティブ」「ナーバス」「弱い」イメージの人からはあまり色気は感じられませんよね。「自信」をつけるには評価や結果を出すことが大事です。自分が「自信」をつけることができる環境にいるか、今一度見直して考えてみましょう。

「強さ」を養うことで、人生は大きく変化するかもしれません。自らたくさん行動し、真の美しさを手に入れましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!