掃除嫌い必見! 「たったこれだけ」お部屋がキレイに保てる4か所のプチ片付け習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2014.11.08.Sat

仕事、家事、子育てなどなどいろいろと忙しい私たち女。言い訳に聞こえてしまいそうですが、お部屋の掃除をする時間だって……。気がつけば、汚れてしまうお部屋をみて「忙しいし」「時間がないし」と見て見ぬフリをしていませんか? 完璧に掃除をしようとすると、プレッシャーになってしまい「面倒くさい!」と逃げ腰になってしまうもの。今回は、気軽にできる「ずぼらでキレイなお掃除習慣」をご紹介します。

リビング&玄関はこれで解決!

玄関、リビングはものが散らばりやすい場所。とりあえずしまうボックスを用意しておいて、その中にいれるのもアリです。

・帰宅時に靴を揃える。できれば靴箱、下駄箱にしまう
・鍵や時計などは小物入れにまとめる
・不要な郵便物は溜めずにその場で捨てる
・TVを切ったら画面をひと拭き
・脱いだ洋服を軽くたたんでしまうボックスを用意してイン

キッチン周りは溜めない!

洗う前の食器、洗った後の食器、どちらも溜めてしまいがち。つかったら洗う、しまうを心がけて。

・電子レンジは温かいうちに回転皿を拭く
・出しっぱなしの調味料を見えない場所にしまう
・使ったら、すぐに食器を洗う習慣を
・水切りかごの中の食器を棚に

お風呂&洗面台は揃える!

お風呂場はボトルの向きなどを揃えるだけでもキレイに見えます。排水溝の髪の毛は汚い印象なので、毎回ゴミ箱に捨てるように意識。

・使用後のシャンプー、化粧水のボトルは揃えて置く
・排水溝の髪の毛は毎日ゴミ箱に
・洗面台のシンクは使うたび軽く拭く
・入浴後に冷水を壁にかけてカビ防止

苦手なトイレはこまめに!

一番苦手な掃除場所ともいえるトイレ。放っておくとどんどん汚れてしまい、掃除するのが嫌になってしまうので、キレイなうちにこまめにプチ掃除をしておくのが◎。

・便座をサッと拭く
・便器が汚れていたらすぐにブラシでこする
・床もさっと拭いておく

便座の除菌シートを使って、ゴム手袋などを使えば手も汚れません。

片付けでお部屋も心もキレイに♪

お部屋は心の状態をあらわす鏡。部屋が散らかっていると、心も整理できずにイライラしたり落ちこんだりとネガティブな感情が溜まりやすいといわれています。掃除や片付けは、溜まってしまうとどんどん面倒くさくなってしまうもの。こまめに片付け&掃除習慣を心がけて、大掃除をしなくても良いキレイなお部屋を目指したいですね。
サッと拭く、片付ける、向きを整える。これだけでもお部屋はキレイに見えるもの。いつ誰が遊びに来ても大丈夫といえるように、毎日の習慣にしてみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm