ひとつの顔しか持たない退屈な女性になってない? 6つの色を使って魅力をアップさせよう!

2014.10.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ワードローブを眺めながら「私、この色ばっかり持ってる」と感じたら、相手にもいつも同じ印象を与える“つまらない女“になっているかもしれません。好きな色=落ち着く色なので、どうしても同じ色ばかりに偏りがちですが、ひとつの顔しか持たない退屈な女子と思われないように、基本の6色を上手に使ってイメージをチェンジ。放っておけない魅力的な女性に変身しましょう!

相手に「どんな女性と思われたいか」で選ぶ6つの色

初対面の人に強い印象を与える効果ばっちり。とりあえず、覚えてもらいたい。気を引きたい。アピールしたい時にはオススメの赤。相手から注目される色なので、普段モノトーンばかりの人が赤のアイテムを身につけると「気になる女性」に変身できます。意思決定の時には気が散るので、会議や大事な話し合いの時には避けるのが◎。

ピンク

相手の気持ちが優しくなる色です。ピンクを身につけると、相手までほんわかした気分に。やさしそう、癒されそうな印象なので新しい出会いを求めたいときや、彼との不仲が気になる時にピンクを身につけると良い効果が期待できます。

オレンジ

親しみやすい! と思われるオレンジ。友達が欲しい、場を盛り上げたい! と明るい女性になりたいときに身につけるのが◎。オレンジばかりだと「いい子なんだけど、友達止まり」と思われてしまうので、あくまでも恋愛より友情、仕事での温厚な関係作りに使いましょう。

黄色

無邪気で可愛い! そんな女の子チックな印象を与える黄色。普段「大人っぽい」「姉御系」と思われている女性が黄色を身につけると「あれ、なんか可愛らしいとこあるじゃん」と気づいてもらえます。また新たな人間関係を作りたいときにも役立ちます。

グリーン

平和の色、グリーン。周りの人と調和がとれるバランスの良い女性という印象を与えます。グリーンを目にすると心が穏やかになるので「もっと一緒にいたい女性」に。遊び相手から彼女、彼女から結婚したい女性。ステディな関係を求めたいならこの色を。

ブルー

相手に冷静さを与える色です。信頼感も得られます。仕事ができるクールな女性という印象を与えてくれるので、ビジネス向け。恋愛では、さわやかな印象を与えるのでたまに取り入れてみるのもいいでしょう。

いつも同じ系統の色を好むようになると、相手もたいくつ。マンネリ化してしまうことだってあります。時には違う色にチャレンジしてみましょう! できるだけ自分が選ばない色を身につけると、いつものあなたとのギャップにドキッとされるはず。恋愛、仕事と色を使い分けて印象を変えてみましょう。

2014.10.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

松はるな

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介