ミュージカル主役気取りで1日を100倍楽しくする5つ方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.08.25.Mon

毎日毎日同じことの繰り返しで、つまらなさを感じているあなた! こんな風に死ぬまで一生つまらない毎日を過ごすのかな……なんて不安になってしまうこともあるかもしれませんが、ちょっと待ってください。同じ毎日でもどのような気の持ちようで過ごすかによって、まったく違った1日を過ごすことができます。そこで今回は1日を100倍楽しむためにおすすめのミュージカル主役気取りで1日を過ごす方法をご紹介したいと思います。

1.メイク濃いめ

会社に出勤する。毎日と同じ朝なのですが、思い切って少し濃いめにメイクしてみましょう。マスカラを3度塗り、もしくはつけまつげまで付け、アイシャドーや口紅もいつもより濃いめの色をチョイスしてみてください。ミュージカルスターとしてはっきりとしたメイクは必須です。

2.明るい色の服にハイヒール

持っている服の中でも元気が出る色の服を選んでください。もしくは一番お気に入りの服を着て、ハイヒールをはいてみましょう。そうすると背筋もピンと伸びて気分も上向きに! 階段を下りる時もちょっぴり軽やかに軽快なステップを踏みながら降りてみたり(落ちないようにしてください)、電車やバスをもあっている間には足でリズムをとってみたりしましょう。

3.爆音で音楽を聴く

まあ音漏れしない程度の爆音でお願いします。自分のいる状況、考えていることに合ったBGMを選び気分をより高めます。静かな曲よりも、このミュージカルの主役気取りデーだけはアップテンポの激しい曲を選んでみてください。感情を高ぶらせてくれるような曲です。

4.リアクションをオーバーにする

笑う時も驚くときもいつもの5倍くらいオーバーにリアクションしてみてください。あいさつをするときなんかも若干オーバーな感じです。顔の表情はもちろんのこと、身ぶりてびりも若干ウザいくらいがちょうどいいです。

5.ナレーションを入れる

誰かと会話したあと、頭の中で自分の感情と状況についてのナレーションをいれてみましょう。大丈夫! 誰にも聞こえていませんから、ちょっと激情的なくらいのナレーションでOK! 悲しい気分になってしまった時には、とことん落ち込んで「でも負けない!」というお決まりの主人公が勇気を取り戻していく場面を想像しながら、悲劇のヒロインと頑張ってのし上がっていく主人公の強さをナレーション中に表現してください。

いかがでしょうか? 朝起きてなんだかテンションが上がらないとき「よーし、今日はミュージカル主役気取りで1日過ごしてみるかー!」と決めて始めると、低かったテンションがどんどん上がってきて、それに挑戦している自分が面白くなって自然と顔が笑顔になるんです。嘘だと思って一度トライしてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。