忙しすぎる……。そんな女性を支える色は○○! 身につけて多忙を乗り切ろう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2014.07.11.Fri

仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、疲れて気持ちがイライラしたり、攻撃的になってしまうことってありますよね。それが続くと身体の疲れだけでなく、ネガティブな感情による精神的なダメージで、身も心も疲れきってボロボロになってしまいます。そんな状態を乗り超えて、女子力もキープするためには「ある色」を使うのが効果的だといわれています。

忙しくてイライラ! 悪循環を断ち切ってくれる色は?

忙しい状態はなかなか解決できるわけでもありません。疲れも溜めれば溜まるほど、解消しにくくなってしまうものです。この悪循環を断ち切るために色の力を取り入れることができるのです。忙しすぎる女性の悩みには「赤」が効果的。
「赤」は全身に力を入れてくれる色です。心の恐怖心を取り除き、怒り、楽しみ、やる気など人間らしい感情をきちんと放出させてくれる力があるといわれています。

赤いものを食べる、着る、見る!

「赤いもの」を食べたり、身につけたり、見たりすると内側からエネルギーがあふれ出すような感じになり、情熱と勇気で包まれていくのです。赤い夕日を見たり、赤い花を見たり、赤い靴や服を身につけると、なぜかその日は明るく元気に過ごせるもの。身の回りの元気な人を思い浮かべてみて下さい。年齢を重ねても、活発的で元気な人は、「赤」を好んでいる傾向があるのではないでしょうか?

血液循環を促進して美力をアップする効果も?

カラーセラピーでは、赤には「アドレナリン」というホルモンを血液中に送り出してくれる働きを高めて、低すぎる血圧を上げやすくしたり、低体温を上昇させるように促したり、血行促進、代謝アップなどの効果もあるとされています。
誰でも体が活発的になり、短時間でたくさんのことをできるように手助けしてくれるのです。気力も体力も不足しがちな忙しい女性こそ是非、取り入れて欲しい色なのです。

エネルギーを補給して疲れ回復に役立つ

エネルギーを補給しながらも、怒りを発散してくれる効果もあり、イライラ感の解消にも役立てることができます。「赤」を取り入れて、体をどんどん動かせば、テキパキと仕事を片付けて、人を憎まずにストレスを発散することができます。普段良く使う部分を「赤」にするのが効率のよい方法でもあります。パソコンを長時間使用する方は、指先に赤を。営業などで足をよく使う方は足元に、目を良く使う方はメガネやメガネケースに。首が疲れている人はスカーフやストールなどに「赤」を使ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

忙しすぎて「もう何もしたくない」というときこそ、赤の力が効果的。幸い、赤いアイテムはどのシーズンでもおしゃれに取り入れることができるので、取り入れやすいですよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm