誰にも相談できない…気持ちが落ち込んだらこの3つで完全回復

2014.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

全く落ち込む事なんてない! という超絶ポジティブ思考の方もこの世の中にはたくさんいらっしゃいますが、まあ多くの方が時にずーんっと落ち込んでしまうことがあるでしょう。自分の失敗で人を嫌な気分にさせてしまった、仕事でミスをやってしまい迷惑をかけたなどなど、どんなにもともとハッピーな性格でも、落ち込むことはあるものです。特に辛いのは、誰にも相談することのできない状況。人に話すにはちょっと恥ずかしいなと感じたり、誰にも理解してもらえそうもないことってのもあります。そんなときに、あなたの落ち込んだ気持ちを回復させる3つの方法をご紹介します。

1.元気が出る先人・偉人の言葉を読みまくる

「元気が出る言葉」で検索すると、インターネット上でたくさん見つけることができます。本屋さんにもそういった、元気が出る言葉がたくさん集められた本が売られています。落ち込んでいるときは、1人考えを巡らせるよりも、過去に偉業を成し遂げた人達の力強い言葉に元気を貰いましょう。時に、友達にアドバイスをしてもらっても心にすっと入ってこなかったのに、偉人たちの言葉はとてつもない説得力を放ち、あなたの心にすっとはいってくることもあったりするものです。

2.自然の力を借りる

誰とも連絡を取らずに1人、大自然を感じることのできる場所でゆっくりと過ごし、都会では感じることのできない新鮮な空気をたくさん吸いにいきましょう。空気は食べられるものではありませんが、新鮮な空気で深呼吸することで、体の中が浄化されたような気分になります。また自然の力を借りる方法として、ラベンダーなどの気持ちがリラックスするハーブの香りを楽しんだり、カモミールティを飲んだりしても◎

3.大号泣する

大泣きをすると、スッキリした! という経験ありませんか? 不思議なことに、泣くという行為はストレス解消になるんです。それに泣くとすごく体が疲れますよね? ということで、落ち込んでいる日には、感動系のドラマや映画を観たり、本を読んだりして心の底から大号泣してみましょう。大泣きすることで、その後疲れて眠くなり、何も考えることなく眠りにつくことができます。そして、朝起きた時には、落ち込んでいたことに対しても「なーんだ! 大したことない! 私は頑張れる!」という気持ちがきっとあなたに戻ってくるはずです。

いかがでしたか? 人によって、落ち込んだ気持ちを回復させる方法はさまざまかもしれません。友達と大騒ぎして元気になる場合もあるでしょう。しかし時に、そんな騒げる友達も忙しくてあなたに付き合えない時もあるかもしれません。そんなときには、ご紹介した方法を試してみてくださいね。落ち込んでいてもあなたは絶対に立ち直れるということを信じて!

2014.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介