最強の言葉「ありがとう」で幸せな時を増やそう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2014.04.30.Wed

皆さんは最近、どんなシーンで「ありがとう」と言いましたか?
「ありがとう」といちいち言わなくてもわかってるでしょ、伝わってるでしょと、彼、夫、家族など身近な人になればなるほど、ありがとうと言わなくなるもの。
ですが、この「ありがとう」は最強の言葉。
幸せな時を増やすならまず使いたい言葉なのです。

家事に「ありがとう」はやる気が出る!

家事は、日々の繰り返しで自分がやらなきゃ、誰がやる!
褒められるわけでもなく、こなす生活の一部。

▽ 「単純だけど、『いつも美味しいご飯作ってくれてありがとう』と言われると頑張ってメニュー増やそうと思う」(Yさん/主婦)

▽ 「一緒に暮らしてる彼はお風呂掃除当番。ツルツルにホント綺麗にしてくれるからありがとうといつも言ってます。それが効いてるのか、新しいお風呂洗剤が出ると買ってきてお風呂掃除オタク化してます(笑)」(Sさん/マーケティング会社)

単純作業にもなる家事が一気にテンションUP! ありがとうと言ってもらえると、やる気が出ますし、やっててよかったな、という実感も湧きますね。

エレベーター・扉の開閉など街での「ありがとう」

見ず知らずの人にありがとう、と言う、言われる機会って意外と少ないですよね。
エレベーターの階を「何階ですか?」と聞かれたとき、ただ階数を答えるだけでなく「8階です、ありがとうございます」、こんな感じで、一言添えるだけで気持ちいいですよね。
ショッピング中、扉の開閉も後ろの人を気遣って押さえていてくれる方がいますが、こんなシーンでも「ありがとうございます」と優しい笑顔で答えると自分も人への気遣いをしたいな、と心のゆとりが生まれたりも。

お店選びやプランを計画してくれた幹事気質の人へ「ありがとう」

女子会、合コン、飲み会など、幹事をする人は、招かれる場合より幹事をやる機会のほうがどうしても多くなっています。
やっぱり幹事って正直メンドクサイ。人数を集めて、お店を選び予算を合わせて予約する。
当日ドタキャンも想定しなければならないし、ましてや後日談で「あの店イマイチだった・あのメンバー微妙だった」なんてクレーム対処も苦笑いでこなさなければならない幹事気質の人。

「美味しかったよ! ありがとう」
「いつもまとめてくれてありがとね」
などなど。

LINEやメールでも「ありがとう」の言葉があればやってよかったな! とホッとさせてあげられますね。

大切な人へ……一緒にいてくれて「ありがとう」

あなたの隣にいる人に「ありがとう」と言ってみましょう。
ステキな時間を共有し、与えてくれる相手に感謝の気持ちを言ってみる。相手はもしかしたら「急にどうしたの?」とビックリするかもしれませんが、一緒にいるのが当たり前でなく、とてつもない偶然が重なり、出会ったこの時に感謝しつつ伝えると、自分の中でも、言われた相手にも優しい気持ちが溢れてきますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo