女性に増えている「うつ」。心のセルフケアでハッピーに!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.04.16.Wed

誰しもなりうる可能性があるのが「うつ」。現代人は昔よりもうつになりやすい傾向があるとも言われており、それは現在のゆとり問題に大きく関係しているのではないでしょうか。しかし、うつはセルフケアをし、自分自身のことを自分がきちんと理解してあげることで防げたり症状を緩和させることが可能なのです。
なんだかやる気が出ない……そんなときこそハッピーな気分になりましょう。

うつの症状って?

そもそも「うつ」とは、ストレスや不規則な生活が続くと起こりやすく、簡単に言うと「体のバッテリーが切れた」というような体全体のエネルギーが低下した状態。ずっと風邪だと思っていただるさは実はうつだった、考えがまとまらなかったり集中力が低下していると思ったらうつだった、何事にもマイナスに捉えて自分を責めてしまう……などと症状は軽度なものから重度なものまで人それぞれ。
代表的な症状として

・気分が落ち込む、マイナス思考になる
・やる気が起きない
・今まで楽しかったことが楽しめない、楽しくない
・自分に自身がなく、自分を責めてしまう
・夜眠れない、食欲がない
・体がだるく疲れやすい
・頭が重い、頭痛がする
・常に不安感がある
・いつもなんだか風邪っぽい

などがあげられます。これらは体の疲れや心の疲れからきていることがほとんど。心身を癒し、労わってあげることが大切です。

日常でうつを予防できる心のセルフケア

1…80点で良し! とする

真面目で責任感の強い人ほど、完璧に熟そうと自然と無理をしてしまいがち。仕事でも何でも、相手が満足な結果であれば相手から見ると100点! たとえ自分自身では80点と思っていたとしても良し! それは手抜きでは? と思うかもしれませんがそうではありません。自分の加減を見つけてアウトプットにメリハリをつけましょう。

2…涙を流して心をスッキリ

自分の感情を抑圧し続けていると必ず身体が危険信号を発します。それにも関わらず、頑張らなきゃ、ここは我慢しなきゃという思いが一番良くありません。本でも映画でもテレビドラマでもいいので、見て涙を流して感情を発散させると心からスッキリとします。もちろん、親しい友人に吐き出して力になってもらうのも良いことです。

3…朝日を浴びる

気持ちが憂鬱になると考え事をして夜も眠れなくなり寝つきも悪く、寝起きも悪くなるという悪循環に。気持ちが落ち着かない、沈みがちなときこそ、朝起きたらまずはカーテンを開けて朝日を数分浴びてみましょう。朝日には人間の体内時計をリセットし体をイキイキと活動モードにする重要な働きがあります。なんとうつがこの朝日浴だけで改善したというデータもあるほど! 毎日の習慣にするのがおすすめです。

4…食事では鉄分が大事!

実はうつの女性は鉄分が不足しているという結果がでているほど。鉄には体内に酸素を運ぶ働きがありますが、それが不足してくると脳にも酸素がうまくいかなくなり集中力低下の原因に。特に女性は毎月の月経や出産、ダイエットなどで鉄分が不足しがち。日頃の食事で積極的に鉄分を摂るように心がけましょう。薬剤師と相談し、サプリメントに頼るのも良いですね。

5…寝る前のスマホ、PCはNG!

寝る直前までPCを見る、ベッドにまでスマホやタブレットを持ち込んではいませんか? これらに含まれるブルーライトは実はホルモン物質を抑制し体内のリズムを乱します。そうなると寝つきや睡眠の質にも影響が。最低でも寝る1時間前は電子機器の使用を止め、身体を寝る準備にしましょう。どうしても必要という方はブルーライト対策のアイウエアなどを活用しましょう。

まとめ

うつは誰にでもなる可能性があり、絶対に大丈夫なんて保証はどこにもない病気です。元気だけどなぜかだるいというような軽度のうつは気が付かずに進行してしまう恐れがあるので、日頃からストレス解消や心のメンテナンスを定期的に行い、心身をリラックスさせてあげることが大切です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/