趣味や特技を活かしてスマートに起業! 成功のためのヒントいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.03.10.Mon

淡々とした会社勤めを一生続けるのはイヤ、なにか自分の趣味や特技を活かして収入につなげたい! そんなふうに考える女子も昨今多いのではないでしょうか? 結婚出産しても自分のペースで働ける、自分でビジネスを始めればそんなことも可能です。今やネットやブログなどのおかげで、ビジネスをスタートさせるハードルはますます下がってきています。アイデアさえあれば、それを実現させるのはあなたの実力次第! そこで個人で小さくスタートさせながら手堅く成功をつかむヒントをご紹介します。

ヒント1:“ほかとは違う”強みを大きくアピール!

すでにほかの誰かがやっていることを同じように真似するだけでは、ビジネスはけっして成功しません。何よりも大事なのは、“私だからこそ提供できるサービス/製品”という揺るぎない強みです。ただ値段を下げて、ひたすら価格競争に走るのでは長期的に厳しくなります。この世で自分ひとりしか実現できないサービスや製品を世に出すつもりで、強みをプロデュースしてみましょう。

ヒント2:SNSを最大限に活用せよ

今やネットがなによりの宣伝ツールであるのは周知の事実。だからこそ、小さな個人でもSNSでの宣伝さえ上手くいけば、広告費ゼロで多大な効果が得られるのです。Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、あらゆる媒体を貪欲に使いこなし、情報発信をしていきましょう。

ヒント3:規模ではなく、お客さんひとりひとりの満足度こそ成功の尺度

とくに個人で始める場合、成功を規模で図るのではなく、どれだけお客さんを満足させることができたか、“もっと欲しい”という思いを刺激できたかということで考えてみるべき。熱心に支持してくれるお客さんがひとりでもふたりでも増えてくれれば、そこからまた新しいニーズを発掘することができます。「利用してよかった」「もっと使いたい、欲しい」というお客さんの気持ちが集まって、自分のブランド価値が生まれます。たとえ小規模でも、ブランド価値の高いビジネスは必ず成功できることでしょう。

ヒント4:お客さんに“インスピレーション”を与え続ける

ヒント1で指摘した“強み”のひとつは、顧客に“インスピレーション”を与えることができるかどうかということ。“インスピレーション”とはたんに値段が安くてお得だというような表面的なものではありません。提供したサービスや製品で、お客さんの人生をどんなふうに変えられるか、豊かなものにできるか、提案することです。だからこそ、お客さんも利用価値を認めるし、熱心なファンにもなってくれます。SNSはそうした“インスピレーション”を積極的に紹介していくうえでとても有効なツール。利益を上げることももちろん大切ですが、そのビジネスを通じて、お客さんの人生をより良い方向に導ける、そんな深い“インスピレーション”をどんどん与えられる存在を目指しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。