なぜかみんなに好かれちゃう“愛されオーラ”を身につけるための6つのレッスン~後編

2014.03.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

なぜか人の心を惹き付けて、みんなから好かれてしまう人。あなたの周りにはいませんか? それは彼らが生まれ持った才能ではなく、ちょっとした心がけで誰でも身につけられるもの。前回は“自信を持つ”“自分を偽らない”“他人を判断しない”の3つのレッスンをご紹介しました。今回は“愛されオーラ”を身につけるための残り3 つのレッスンをご紹介します。

ポジティブ!

テレビをつければ悲しいニュース。FacebookやTwitterには気が滅入るようなつぶやき……ネガティブな情報は探さなくても身の回りに溢れています。せっかくなら出会った人を明るい気分にできるように、あなたはポジティブに振る舞いましょう。前向きで明るい人とは、もっともっと会いたくなりますよね。そして、何よりあなた自身も幸せになれます。

「頭の中はネガティブな考えでいっぱい!」なんていうときにも、まずは笑顔で前向きな発言を心がけましょう。笑顔を作っていると、気持ちまで明るくなってくるはず。「疲れた~」「忙しい~」なんて口にしてしまいそうな時にも、「今日はよく頑張った!」「仕事がとっても充実している」とちょっと前向きになれるような言葉を選びましょう。

競わない

「昨日は3時間しか寝てない」なんて話したとき「私なんか1時間しか寝てないから!!」なんて、盛ってくる友人とは、なんだか真剣に話す気も失せてしまいます。会話は競争ではありません。ストーリーの面白さを競ったり、内容のすごさを競ったりする必要はありません。愛される人は、会話を“相手との関係をもっと深めるチャンス”ととらえます。会話をし終えたあとに、相手に「自分は尊敬されている」「興味を持たれている」と感じてもらえるように真摯に耳を傾けましょう。

人が好き

みんなから愛される、人気者になりたい! と思うのなら、まずはあなたが他人に関心を示しましょう。他人に興味を示さなければ、相手もあなたに興味を示してくれません。「相手をもっと理解したい」「一緒にいて心地よく感じて欲しい」という相手に対する純粋な興味や思いやりを示す事が、相手に“なんだか一緒にいて気持ちがいい人”という印象を与えます。

どんなに優しい人でも、他人に対して失礼な態度を取ってしまったり、イライラしてしまったりすることはあるもの。もしもあなたが相手に悪い印象を抱いても、それが相手の本当の姿とは決めつけず、どうしてその態度に至ったのか少しだけ想像力を働かせてみましょう。あなたの他人に対する真摯な態度がなぜか人を惹き付ける魅力になるはずです。

2014.03.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Boytoy

元Go-Go Dancer。 美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。 外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介