自分の気持ちがわからない!? そんなことに本心を知る方法5選

2013.11.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

情報が溢れている世の中だからこそ、自分の本心を見失ってしまうことがあると思います。情報に流されたり、周りの意見に振り回されて、自分の本心がわからなくなってしまうんですね。「次に何をしたいのか?」、「自分はこの物事に対してどう思っているのか?」、「本当にこの人のことが好きなのか?」そんな疑問がわいてくることも少なくなりでしょう。そこで今回は、自分の本心がわかる、簡単な方法を5つご紹介していきます。

情報をシャットアウトする

すべての情報を一時的でいいのでシャットアウトしましょう。SNSも見ないで、できればネットも開かない方がいいです。そうすることで、あなたの心にはたくさんの言葉が溢れてくるはず。その言葉が、あなたの本心である可能性が高いでしょう。またウォーキングなどをして、体を動かしながら、自分の心と向き合うのもおすすめですよ。

とにかく信頼できる人と会話する

人と会話することで、見えてくる真実があります。でも相手を信頼していないと、会話していても、遠慮がちになり、自分の本心を引き出すのは難しいでしょう。自分の本心を見失っているときは、信頼できる人と濃い会話をするのが一番です。会話していくうちに、あなたは自分がどうしたいのか、どう考えているのか、はっきりとしてきますよ。

自然の中に身を投じる

自然の中にいると、意外な真実が見えてくることがあります。自分の本心は「こうだ」と勝手に思い込んできたことに気づくことがあるんですね。自然に触れることで、その思い込みが外れていき、あなたの本心がむき出しになる場合があるでしょう。

自分の気持ちをすべて紙に書き出す

思い浮かぶことを片っ端から紙に書き出していくのもいいでしょう。書くことによって、自分の気持ちを整理できますし、本心がだんだんわかってきます。ただ、この方法は一日で効果がある場合もありますが、できれば数日間続けた方がいいでしょう。そうすれば、より自分の本心に近づけるはずです。

「快」を感じることをする

気持ちが良いと思うことを進んですると、あなたの本心に気づける可能性が増しますよ。たとえば趣味に集中していると、ふとした瞬間に、本心がドバーッと出てくることがあるんですね。そのため、あえて本心を知りたいという気持ちから意識を逸らして、自分にとって「快」なことをしてみるのも効果的でしょう。

2013.11.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。 17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介