1日5分で!? “なんとなく”な自分におさらば! 人生が明るく変わるたった1つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2013.10.26.Sat

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。

10月も折り返しとなり、早くも2013年のカウントダウンが聞こえてくるような、あっという間に時間がすぎていっていることを実感している今日この頃です。
2013年も良い1年だったなぁー! とやり残しや悔いを残さずに終わりたいですよね。

ただ「もうすぐ終わる…」と焦燥感に駆られていてもしょうがありません。
なんとなく過ぎていく日々、なんとなくこなしていく毎日。
悪くはないけど特別良くもない。
平凡でちょっとパッとしないかも。

そう思って日々を過ごしている人もいるのではないでしょうか。
もしくは、大きな目標は掲げていて漠然とクリアできていても、心から満足できていない。何か物足りなさを感じている人もいるのではないでしょうか
私も実はそれで悩んでいたんです。なんとなくやりたいことはできたけどこれでいいのか?
胸を張って「最高の1年でした!」と公言できるのかと自問すると、どこかに後ろめたさを感じるような。

そこで考えました。
ではこのもやもやはどこから来ているのだろう?

すると1つの答えにたどりついたのです。

これからの2ヶ月でもそのある答えに従って生活をすれば、絶対に2013年は最高の1年といえるだろう。
しかもそれだけではなく、これからの人生がキラキラと輝いていく道のりを作っていくに違いない!!

せっかくなら有終の美を飾って良い気持ちで年末を過ごしましょう。

人生が明るく変わるたった1つの方法

そもそもどうしてこんなにもやもやするのかと考えたところ、2013年になった時に1年間の大きな目標を具体的に立てたのですが、それは概ねクリアしているのです。
かなり強気に志し高く立てた目標でしたが、気がついたらクリアしていた。

しかし、それでは物足りなかったのです。
それはなぜだろう?
私は物事を見る時にマクロの視点とミクロの視点を持つことを心がけています。

私がかかげた目標は1年間を通しての目標。
向こう半年間の目標。
そして細かくは3ヶ月間~1ヶ月間の目標。

しかし、爪があまかった。
どんどん期間を短く設定したとしていても、これはまだマクロの目標に過ぎなかったのです。
そこで答えにたどり着きました。

それがこちら。

1日の目標を定めること

ミクロの目標と思っていた目標は、まだマクロの目標に過ぎなかったのです。
毎日の生活にどんなに小さなことでもいいから、目標が立っていればその日その日の自分の過ごし方を省みることができます。
目標が達成できれば自信になりますし、もし達成できていない場合はどうしてできなかったのかを考えて次につなげればいいだけ。

たとえば、
・英語を話せるようになりたい

というマクロの目標を立てます。
そうすると、英会話のアプリをダウンロードしてやったり、単語帳を買ってみたりしますよね。いろいろなことをやっていると、イディオムを覚えて聞き取りができるようになって、なんとなくやれている気持ちになります。

しかしミクロの視点、つまり毎日に視点を落としてみると、今日は仕事が忙しくてできなかった。今日は時間があったから取り組めた。という風にムラが発生すると思うんです。
そうするとできていない日があるぶん、それがひっかかって、トータルして考えた時にできていないのではないかという自己嫌悪に陥ってしまう、つまりそれがもやもやとなってしまうと考えました。
せっかくやったこともこのもやもやのせいで、自信にならなかったらもったいない。

私はこのもやもやを解消して自信をつけることを優先しました。
つまり、できない日はその1日の目標には定める必要はないのです。
やれないことに罪悪感や言い訳をつけることをやめて、できないことを受け入れる。
そうするとできる日がより大切になっていきます。

ミクロの目標の立て方

毎日の目標は細かく立てることが重要。

・英語を勉強する
だけではだめ。

・テキストのセクション1を全部やる
・1時間単語をできる限り暗記する

そうすることで今日すべきことが明るみになって、俄然やる気がおこるもの。
1日が終わったときに目標が達成されているととても嬉しいものです。
もっと欲がでてくるはずなので、自分に課す目標を少しずつ増やしていきましょう。
気がつけば日々の生活がキラキラと輝いているはず。

用意するもの

最後にその1日の目標をこなすために必要なものはたった1つ。

【ホワイトボード】を用意しましょう。
100円均一などですぐに手に入ります。
ホワイトボードにチェックリストを作成して、その日の目標を書きます。

目標が毎日同じなら書きっぱなしにすればいいですし、その日違えば消せばいいのです。

そして目標が達成できればチェックマークをうめます。
いつも目につく冷蔵庫や玄関など自分がチェックしやすい場所におきましょう。

24時間あるうちにたったその目標が5分で達成できるものだとしても、可視化することで驚くほどの達成感を感じることができるでしょう。
まずは簡単なものでもいいのです。

【1日の目標を定める】

たった5分の1つの目標から、人生をキラキラと輝くものに変えていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori