誰にでもいるはず!? ソウルメイトと出逢う秘訣と出逢ったときの感覚

2013.09.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ソウルメイトなんて、果たして本当に存在するのだろうか? 著者もずっと疑問に思っていました。しかし、縁の深い男性というのは、誰にでもひとりは存在するもので、幼少期の体験が酷似していたり、同じ時期に同じ場所に住んでいたりして、驚くことがあります。そこで、今回は、実際にソウルメイトに出逢った女性に、ソウルメイトに出逢う秘訣と出逢ったときの感覚について聞いてみました。

ソウルメイトと出逢う秘訣について

▽ 「キーワードは大失恋。失恋して立ち直れない私の前に現れたのが今の旦那さん。出逢ってから、一気に元気になれた。気づいたときには結婚してたよ。彼は間違いなく、私のソウルメイトだと思う」(26歳/編集)

▽ 「人数合わせかな? 気が乗らない合コンとか飲み会の誘いも一応行ってみるといいよ。そういうときに、ソウルメイトに出逢えるの。私は直前まで、面倒くさいと思っていた合コンで今の旦那さんに出逢ったよ。出逢った瞬間、運命だとわかったけどね」(33歳/事務)

▽ 「場所って重要な気がする。私は自分と縁がある場所には、用事がなくても、頻繁に行くようにしているの。そういう場所って、やっぱり特別なことが起こるもので、今の彼に出逢ったのも、あの大好きな場所なんだ。神様が“ここにソウルメイトがいる”と教えてくれたのかもね!」(27歳/アパレル)

ソウルメイトと出逢ったときの感覚について

▽ 「とにかく懐かしいって思ったよ。自然に会話が弾んで、ずっと以前から知っている人みたいだった。彼とは、くだらないケンカで、一度、離れてしまったんだけど、9ヶ月後に偶然再会して、やっぱり“こんなに気が合う人はいない”と思い、結婚を決意したよ」(35歳/フリーランス)

▽ 「うーん。特に印象に残っていないんだよね。不思議なんだけど、嫌な感じも、特に相手のことが気に入ったわけでもなくって、彼、空気みたいな存在だったわ。だけど、すごく一緒にいると、居心地が良くって、すぐに仲良くなれたのを覚えているよ」(31歳/販売)

▽ 「ボーっとした感じかな。何か心の奥で感じるものは、確かにあるんだけど、それが何なのか分からず、彼の顔をジッと見つめて、ボーッとしちゃったの。これまでに感じたことがない感覚だったよ」(29歳/WEBデザイナー)

2013.09.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。 17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介