人生を楽しむコツはずっと簡単でした! “シンプルライフ”の実践方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.09.02.Mon

ファッションや流行を追いかけたり、体を壊すほど働いてみたり、婚活に精を出してみたり…。“自分にはない何か”を求めていつも何かに駆り立てられるようなライフスタイルでは、なかなか余裕をもって生活を楽しむことはできません。でも、ふと立ち止まって本当に自分に必要なものはなにか考えてみると、そんなに多くはないことに気づくはず。
あまりにも多くの情報やモノに溢れた世の中だからこそ、あえて“シンプルライフ”を模索してみませんか? それは意外なほど簡単で、なおかつ自分の心を軽やかにする効果があり、もっと人生をゆったりと楽しめるようになりますよ!

シンプルライフを始めてみよう! 実践するにはまず、こんなことからスタート!

スーパーで無駄なお買い物や衝動買いをしないために、1週間の献立プランをたてる

なにげなくスーパーに行くと、ついつい必要のないものまで買ってしまいがち。自分の食生活を見直し、無駄を減らすためにもまず1週間単位で朝昼晩3食の献立プランを立て、そのとき必要なものだけを買うようにしましょう。
あらかじめ献立を考えることで、前の晩の残り物を翌日のお弁当にまわしたり、週末にスープやご飯をまとめて作って冷凍しておいたりするなどにより、効率的に日常生活をまわせるようになってきます。とくに子どものいるご家庭や共働きカップルの人は、日々の献立に悩むことも減るのでおすすめです。

毎朝3分、寝室をきちんと片づける習慣をつける

“住環境には、その人の精神状態が反映されている”というのは真実。部屋がいつもきちんと片付いているときは、意識もクリアで気持ちよく過ごせますが、部屋が洗濯物や脱ぎっぱなしの服で散乱しているときは精神的にも荒れている、ということがありませんか?
とくに、寝室は体を休め、エネルギーをチャージする場として常に清潔で、気持ちの良い空間にしていたいものです。朝起きたら布団を片付けたり、ベッドを整え、窓を開けて外のさわやかな空気を取り入れるようにしましょう。寝室をきれいにしておくと、睡眠の質もあがります。

日常のささやかな“幸せタイム”を大事にする

“最近、ぱっとしないな、つまらないな”というのが口癖になったりしていませんか? でも、ほとんどの人にとって人生の90%は平凡な毎日の連続。だからこそ、その日常の中に自分が幸せだと思える時間を持つようにしましょう。それはお金がかかるものだったりする必要はまったくありません。たとえば…、

・週末の昼下がりの午後、お気にいりのカフェで読書をする
・あえて、手芸やクラフト、絵を描くなどアナログな趣味に没頭して
 みる
・お休みの日は、時間をかけて丹精込めた料理を作ってみる
・ガーデニングに挑戦。狭いベランダやキッチンの鉢植えなどでも育て
 やすいハーブを栽培する
・毎週、違うエリアを選んでお散歩コースを開拓する

などなど。
空いている時間も、ただテレビやネットをダラダラと見て過ごすのではなく、五感を働かせるようなことに使うとよいでしょう。

自分で地に足の着いた生活のリズムができると、ストレスにも動じなくなり、自分の幸せをちゃんと実感できるようになります。自分なりのシンプルライフを実践してみませんか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。