忙しい人必見! たった15分でリラックスできる方法 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.09.29.Sun

ストレスが溜まり過ぎると自己嫌悪に陥ったり、人生がつまらなく感じたり、負のスパイラルにハマってしまいがち。でも、忙し過ぎてリラックスする暇がない! そんな多忙人にオススメなのがたった15分でできちゃうリラックス方法。今日はオススメのリラックス方法を5つ紹介します。

その1.アイピローでリラックス

タオルを敷いた大きめの枕の上にお尻が脚よりも高くなるようにゆったりと座り、タイマーを5分間セットします。目を瞑ったまま、3~4秒間息を吸い、3~4秒間息を吐きます。この間無理をせず、自分のペースに合わせることが大切です。これを5分間繰り返します。さらにタイマーを10分間セットし、アイピローを目の上に乗せて横になり、タイマーが切れるまでゆっくり休みます。

その2.デトックス・スムージーでエネルギーUP!

忙しくてバランスのよい食事がとれない、という人にオススメなのがデトックス・スムージー。作り方は、ケール1枚、オレンジ2個、小さめの人参1本をそれぞれ小さく刻み、ミキサーで混ぜ合わせるだけ。ケールはストレスに対する抵抗を高めるビタミンとカロチンを含むだけでなく、タンパク質や食物繊維も豊富に含んでいる優秀な野菜。また、クロロフィルの生成を促進して、体内の有害物質を除去する効果があります。

その3.日の出&日没で体内時計を整える

都会で生活しているとなかなか難しいかもしれませんが、日の出&日没には リラックス効果があることが知られています。居心地のよい椅子に座りながら日の出&日没を眺めてみましょう。日の出には精神安定の効果が、また日没には安眠効果が期待できます。日の出直後と日没直前の太陽光は体内時計のリズムを整えて、ホルモンや代謝のバランスを整える働きがあります。

その4.朝のマッサージ

朝のマッサージにはリラックス効果だけでなく、体内の毒素を排出する効果もあります。とくに解毒の作用で知られているのが、足ふくらはぎの下にあるツボ。くるぶしから指5本分の高さで、骨の外側の縁から親指1本分うしろ側をゆっくり押して刺激します。コップ1杯の水飲んでから行うのがベター。

その5.ハーブティーを飲む

リラックス効果のあるハーブティーは、なんといってもカモミールティー。神経を落ち着かせてくれるので、イライラ解消や精神安定に役立ちます。また、就寝前にラベンダーティーを飲むと、精神的ストレスを和らげるリラックス効果が期待でき、安眠にもつながります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!