冷え性は美健康に不調をもたらす。 日常次第で冷え体質から脱出!

2013.09.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

これからの季節、悩まされる女性が増える冷え。寒いと感じるだけでなく自らの体が冷たくなっていくため、体の負担は2倍。しかし、冷えには恐ろしいトラブルが潜んでいることはご存知ですか? ただの冷えなどありません。冷えは続くことで体にさまざまなデメリットが! トラブルを招く前に、本格的に寒くなる前に…冷え体質から脱出しましょう。

冷えが続くとどうなるの?

秋~冬にかけて起こる冷え。体の冷えが続くことで体にはどのような影響があるのでしょうか?年中冷え性の方は要チェック・要注意!

1…太る!

体が冷えると、血液やリンパ液や水分の巡りが悪くなり、体が老廃物を外に出せずに溜めこみ型に。すると、むくみやセルライトとなって体内に蓄積されてしまうのです。さらに冷えが続くと、代謝が下がり、脂肪が燃えにくい状態となり、結果太りやすく痩せにくいという悲劇を招くことに…。

2…肌が荒れる!

冷えて新陳代謝が下がると、必然的に肌の細胞の代謝も悪くなります。老廃物も排泄されないため、肌には吹き出物やシミが出てしまったり、冷えによって血流が悪くなり、イキイキ感がなくなります。冷えが続くと血流が悪くなるため肌色が暗くなりくすんでいくという大問題にも。

3…病気も招く?!

冷えると内臓機能が低下することは有名ですね。しかし、内臓は実は体の健康を握っている重要な部分。内臓が弱まり機能が低下することで、内臓だけでなく、あらゆる体の不調を招いてしまうのです。自律神経も乱れ、ホルモンにも影響が及ぶと婦人科系のトラブルの原因にも。

このように、冷えは諸悪の根源! 夏が終わると冷えるのよね、という方は今すぐ解消を心掛けなければいけません。

冷えは体のここを温める!

寒いといって厚着をするのも良いですが、あまりにも重ねてきてしまうと、これからの季節は特に着太りしてしまったり、冷えない脇などに汗をかいてしまったりと逆効果。冷えのポイントを押さえてそこを温めることで体もポカポカに。
冷え防止に温めたい部位は、・首・手首・腰・足首・つま先の五カ所。
これらを冷やさないように、あったかインナーや腹巻、マフラーやタイツ、貼るホッカイロなどを利用して厚着しすぎず、効率よく体を冷えから守ることができます。

生活習慣で冷えから脱出!

食生活編

・食事は腹八分目…冷え性の方は実は食後に冷えるという方が多く、その原因は消化により胃に血液が集中するため、全身の血液が滞るため冷えに。健康にも良いとされる腹八分目は冷えにも効果的。食事は腹八分目を心掛けて血流を確保しましょう。

・飲み物は常温、ホットが基本…のどが渇いているときは冷たいものが飲みたくなりますが、体をいっきに冷やす原因になるため、冷蔵庫に入っている冷えた飲み物はなるべく控えましょう。常温保存が不可能な牛乳などは温めて飲むなどして、冷えたものを口に入れないよう意識をしてみて! 水やお茶などは常温がマスト。

生活環境編

・お風呂=入浴…お風呂タイムはシャワー!という方は多いはず。シャワーは体の汗を洗い流すだけで体も温まらない上、一日の疲れも取れません。体の芯まで温めるには38~40度のお風呂に20分前後浸かるのが理想。芯から温まることでお風呂上り~就寝時まで体をぽかぽかに保つことができ、寝付きも良く、就寝時にも冷えに悩まされません。

・部屋の暖房はほどほどに…寒いからと、部屋をぽかぽかに暖めたくなる気持ちは分かります。しかし、温度を上げ過ぎてしまうと、外との気温差が激しく、出入りを繰り返すことで自律神経のバランスが崩れて余計に冷えやすい体になってしまうのです。

・夜更かしは厳禁…健康だけでなく肌にも悪影響をもたらす夜更かしは冷えにも厳禁。ホルモンバランスを崩すことは知られていますが、それより前に、夜になると気温が下がりますよね。そんな時に起きていると当然体温だって下がります。単純なことですが、冷えにとって夜更しをしないことは重要なのです。

運動編

・運動不足を補う…冷え性の特徴としてあげられるのが運動不足。それを改善するには運動が大切ですが寒い季節なかなか実行にうつせませんよね。運動不足の方が急に始めるのは難しいので、まずは「とにかく歩く!」を心掛けて! エスカレーターやエレベーターよりも階段、いつもの道を小走りで歩くなど、運動まではいきませんが、とにかく歩く! を心掛けることで体がいつもよりぽかぽかになってくるはず! 続けることで体質を改善する近道に繋がります。

いかがでしたか? 冷えは生活で改善できるもの、そして改善することで体が元気に美しく !冷えに関して悩みを持つのなら、意識さえ変えれば代謝アップ・冷え脱出は夢ではありません。

2013.09.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介