旅や出張の時どうしてる? 地方のお土産を上手に選ぶ方法3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.08.11.Sun

旅行や出張のお土産、皆さんはどうしてますか? ひとつひとつこだわって選ぶ方が心がこもっているとは思いつつ、人のものばかり選んで自分の買い物ができないのも困るし、効率重視で駅や空港で選ぶとありきたりのものしかない。なかなか悩ましいところです。
最近は、ご当地グルメやスイーツなどもお取り寄せで簡単に手に入るようになったので、地方旅のお土産選びも難しくなりました。今回は、そんなハードルを乗り越え、ちょっと素敵なお土産が選べるアイディアを3つご紹介します。

1.限定品をチェックする

多くの人がひかれる言葉「限定」。期間限定やエリア限定、または、オンラインショップなどでは扱っていない本店限定のものなど、「ここでしか」買えないものを選ぶと喜ばれます。
東京で買えるものだとしても、並ばないといけない、少し不便な場所にあるなど、買い物に少し手間がかかるものなら、「前から気になってた」と言ってもらえるはずです。自分も食べたいものを選べばわざわざ買いに行くのも苦になりません。

2.王道と話題のお菓子をそれぞれ選ぶ

会社の上司と後輩など、幅広い年代に配る場合は王道のものと、ちょっと面白い話題のもの両方を選んで使い分けるのがおすすめです。定番商品を選ぶのは手を抜いているようで不安かもしれませんが、年配の方は慣れ親しんだ味や老舗のブランドに安心感を覚えることもあるもの。素直に正統派でいきましょう。
友人や後輩など距離が近い関係の人には、ネタになるような面白いスナックなども良いと思います。ただし、奇抜すぎるものを選ぶと、盛り上がることはあってもあまり喜んでもらえなくなるので注意が必要です。

3.トレンドを押さえて選ぶ

広島土産といえば「もみじまんじゅう」が定番。ただ、最近は生産量が多いレモンを使ったスイーツや、形はもみじで味はケーキという洋風のお菓子が流行っているなど、お土産トレンドの豆知識を元に選ぶのも良いでしょう。発売されたばかりのものだと、まだ食べたことがない人も多いので喜んでもらえます。

上手に喜ばれるお土産を探すコツ、機会があったら試してみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。
著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』