ネイルの欠けや靴ずれ。外出先のプチトラブル対処法 4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.08.17.Sat

旅先や外出中に限ってネイルが欠けたり、靴ずれをしたり。忙しい毎日の中でおしゃれをするのも楽ではありません。プチトラブルとはいえ、テンションが下がるとせっかくの旅行が楽しめませんし、仕事の場合は身だしなみがきちんとしていないと思われてしまうかもしれません。
そんなときは慌てず、応急処置をして乗り切りましょう。出先のちょっとしたトラブルへの対処法を4つご紹介します。

1.バンドエイドでカバーする

靴ずれ、欠けたネイルどちらもうまくカバーしてくれるのが、バンドエイド。便利なので、私はかなりの確率で持ち歩いています。足の痛い部分に貼れば一時的にクッションの役割になりますし、見せたくない爪先を隠すこともできます。最近は色やデザインも豊富なので、おしゃれなものをストックしておくと使いやすいです。

2.最寄りのドラッグストアに駆け込む

近くにドラッグストアがあれば、より良い対応ができます。爪が割れている場合は爪やすりで整える、靴ずれ用のパッドを買うなどです。すぐ使いたいとお願いして、サッとケアしましょう。

3.女性専用カフェやパウダールームを活用

女性が多いエリアには、女性専用カフェやパウダールームなどがあります。企業がキャンペーンの一環で出店している無料のものから、時間単位で払うものまでいろいろですが、有料の場合も手頃な料金設定が多いので、落ち着いて直したい時におすすめです。

4.時間があれば新しくする

お金と時間はかかりますが、余裕があれば、トラブルのタイミングでネイルサロンに行って一気にケアまでしてもらうという方法もあります。予約しようか迷っているくらいの時期ならちょうどいいですね。もしかしたら、靴ずれ対応アイテムも売っているかもしれません。

外出中の「ちょっと嫌だな」は引きずらないことが大切です。できるだけすぐに対処して気持ちを切り替えましょう。バンドエイドや携帯式の爪やすり、乾燥対策のクリームなど、よく起きるトラブルに対応できるアイテムを常にバッグに入れておくと便利ですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。
著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』