不眠にも効果的! 不安を解消してくれる3つのハーブ

2013.08.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

心配ごとや、失敗への恐怖、焦りなど、胸の底に突然湧いてくる不安感。仕事や子育て、人間関係など不安の原因はさまざまですが、人間誰しも不安を抱えるもの。けれど不安を取り除くのはなかなか厄介なもの。放っておくと不眠やストレス、鬱などの障害を引き起こしてしまうことも。不安は早めに解消するのが一番! 今日は不安を解消してくれる3つのハーブを紹介します。
(※妊娠中、授乳中の方、薬を服用中の方は使用前に医師と相談して下さい)

スカルキャップ

スカルキャップは青紫色の花を咲かせるハーブで、ストレスによって緊張した神経を落ち着かせるリラックス効果があります。不安が引き起こす筋肉の緊張や歯ぎしり、情緒不安の緩和に効果的。スカルキャップはハーブティーとして摂取することもできますが、最も効果的なのがハーブチンキ。ハーブチンキとはハーブをウォッカやホワイトリカーなどのアルコール液に漬け、有効成分を抽出したもの。できあがったハーブチンキはお湯やお茶に数滴から小さじ1杯ぐらいたらして内服します。

パッションフラワー

パッションフラワーはエキゾチックな紫色の花を咲かせるハーブで、交感神経に直接働きかける中枢性の鎮静作用があります。過度の緊張や精神不安を取り除く作用があり、不安によって引き起こされる不眠にも効果的。また、頭痛や歯痛、生理痛の痛みを和らげる作用があります。スカルキャップと同様、ハーブティーまたはハーブチンキとして摂取するのがオススメです。

カバカバ

日本はあまり聞き慣れない名前ですが、カバカバは、そのストレス解消効果の高さからアメリカではとても人気があります。天然の筋肉弛緩剤のカバフトンが含まれており、神経を落ち着かせて不安な気持ちを抑える働きがあります。摂取方法はハーブティー、ハーブチンキ、サプリメントなどバラエティに富んでいます。(※肝機能に障害がある人にはオススメできません)

2013.08.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Googirl編集部

Written by Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト! オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介