元お茶姫に聞く!正しい美味しい楽しい日本茶の飲み方

2013.07.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

今世界中で愛飲されている日本茶。日本茶を飲んでホッとした経験はあると思いますが、正しいお茶の淹れ方を知っていますか?
ペットボトルでもティーパックでも簡単にお茶は飲めるけど、急須で淹れたお茶って格別に美味しいですよね!新茶の季節の今、お茶の楽しみ方や魅力について2012年駿府お茶姫の野口さんに聞いてみました!

急須で淹れるお茶の魅力ってなんでしょうか

風味豊かな味わいと、深い香り、そして「お茶を淹れる」という時間を楽しめることですね!
お茶って手間をかければそれに応えてくれるんです。心を込めて時間と手間を掛けてあげると、美味しいお茶が淹れられるんですよ。茶葉がお湯の中でゆっくりと広がっていく様子に、鼻をくすぐるお茶の香り、色が深まっていく過程。飲む以外にも楽しめる事が沢山あるんです。

お茶を淹れる時間を楽しんでほしい

1人暮らしの女性で急須を持っている人は多くはないと思います。
はじめは手間ひま掛けてお茶淹れるアタシ女子力高い!なんて自分をアゲるためでもいいんです。
最近はガラス製の急須や可愛らしい茶器が増えているし、日本茶のフレーバーティも増えています。急須で淹れるお茶の美味しさを知って、日本茶をとことん楽しんで貰いたいです。

ズバリおいしいお茶の入れ方について教えてください!

1:茶葉を急須に淹れる、1人前はティースプーン1杯が目安です
2:ポットのお湯を湯のみに入れます
3:お茶を淹れる適温は75度位。少ししたら湯のみのお湯を急須へ注い
  でください
4:20~30秒蓋をして、蒸らします
5:湯呑みに少しずつ回し注いで完成!

最後の最後の1滴まで注ぐのが大切です。同じお茶葉で2煎目・3煎目も飲めるので1煎目とは違う風味を楽しんでみてください!

夏は冷茶もオススメ

簡単なのはお水に茶葉を入れてそのままポットを冷蔵庫で冷やす方法。出かける前に作っておけば、帰ってきたときに飲み頃になっています。
またお勧めはロックティー。先ほど紹介したお茶の入れ方のアレンジ版で、茶葉の量を少し増やして濃い目のお茶を淹れます。グラスに氷を沢山入れておき、お茶を注げば風味豊かな美味しい冷茶が完成です。

最後に一言お願いします!

正しい知識として知ってもらうのも大切だけど、いざ飲むときはあまり肩肘張らずに楽しんでもらえたら嬉しいです。
特にこの時期はどの品種の茶葉もみんな新茶に切り替わったと思うので、今しか味わえないフレッシュな日本茶を楽しんでくださいね。
ちなみに私の働くまるか勝山商店のオススメは「初緑」。
5月初旬に摘み取られた茶葉を、丹精込めて仕上げてあります。贈答用に、ちょっと贅沢な気分を味わいたいときにお勧めです!

2013.07.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト! オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介