なんで私だけ…?  ワーママが「夫と分かり合えない」家事育児の悩みvol.4

2023.01.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

もともとは赤の他人だった夫と結婚して、家族となり生活を営んでいく。それだけでも大変なことなのに、子どもが生まれて家事、仕事、育児とタスクに追われる日々になるとさらにハードルが上がります。
今回は、そんなワーママが夫となかなか分かり合えない家事育児のお悩みの中から1つ、「家事分担」に焦点を当てたエピソードをご紹介します。


「名前のない家事」は結局妻の仕事

「共働きなんだし、家事も育児も分担していこうと夫と話していました。でも実際はそもそもどちらがやるべきはっきり分けられないことも多いんですよね。食卓の食器を下げる、トイレットペーパーの芯をかえる、日用品が足りなかったら買い足しておく、など名前のない家事は結局いつも私がやる羽目になっていて不公平感がたまります」(30代/派遣)

▽ 家事分担って一言で済ませられるほど、単純なものじゃないですよね。

夫ときちんと話し合ってもどうしても解決できないこと、モヤモヤを感じてしまうことってたくさんありますよね。
でも仕事、家事、育児、どれもこなさなければならないワーママにとっては夫との協力が欠かせません。家族だからこそ相手への思いやりを忘れず、でもしっかり自分の意見は相手に伝えて、日々の生活を快適に過ごせるようにしていきたいですね。

2023.01.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介