親だって人間ですから! 反抗期の子どもに反撃してみた話vol.3

2022.11.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子どもの反抗期に心が折れているお母さんも多いですよね。「感情的にならず、共感することが大事」といいますが、親だって人間。イラっとしてケンカになってしまうことも……。今回は「反抗期の子どもに反撃してみた話」の中から1つ、「クソババア」と言われてしまったお母さんのエピソードをご紹介します。反抗期って、本当に大変です……!


「お母さん」じゃなくて「クソババア」

「息子に初めて『クソババア』と言われたときのこと。ムカついたので、笑顔(目は笑ってないけど)で息子に『クソババアが作ったおやつ食べる?』って言ってやりました。他にも『クソババアもそろそろ寝ようかな~』とか、『クソババア、今から買い物行ってくるね』とか、何度も息子に言うようにして。それ以来、息子は私にクソババアとは言わなくなりましたね。ちょっと嫌味だけど、地味に恐怖を感じませんか?」(38歳・女性)

▽ わざと自分のことを「クソババア」と呼んで、圧をかけたというお母さんも。「言っちゃダメなこと」だということが、子どもにも伝わりそうですね……!

2022.11.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

つい読みたくなるような記事を書いています。猫とナマケモノとサメが好き。世の中にはいろんな人がいて面白いなと思っています。

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介