妊婦健診で通院中「デリカシーないな…」と思ったヨソの旦那さんvol.9

2022.11.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

妊娠が分かると、まず行くのは「産婦人科」という方がほとんどなはず。出産まで産婦人科に通院することになります。妊婦健診にひとりで行くこともあれば、パートナーを連れて行くこともありますよね? ですが、ときに「あれ、この人デリカシーに欠けるな」なんて思う人がいることも……。
ということで今回は、妊婦健診で通院中「デリカシーがないな……」と思ったヨソの家の旦那さんのエピソードから1つ、「クリニックのスタッフに激怒する旦那さん」のお話をご紹介します。


入口でスタッフに激怒

「検診で通院したときのこと。産気づいたママさんのパパさんがクリニックのエントランスで何やら騒いでいました。『無事なのか?』と心配する声は聞き取れたのですがかなり取り乱していて、スタッフさんたちも対応に苦慮されていました。
『コロナとかどうでもいいんだよ! 俺が熱もないのに! うちの嫁になにかあったらどうしてくれるんだ! ここは最低なクリニックだ!』と激怒。自分が通っているクリニックを最低呼ばわりされ、大騒ぎされるのは正直不快だったけれど、心配する気持ちも痛いほどわかって複雑な気持ちになりました」(会社員/20代/女性)

▽ 出産は命がけです。なにが起こるかわからないのが現実ですよね。ご自身のパートナーがもしかしたら死ぬかもしれないと思ったとき、自分がそばにいられないと、取り乱してしまうこともあるかも……。でも、そこは冷静になっていただきたいものです。

2022.11.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介