小学生ママの本音!「子どもの友達」にモヤモヤしてしまうことvol.2

2022.11.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子どもが小学生になると、近所やクラスの友達と遊ぶ機会が増えますよね。子どもだけで遊ぶことも多く、楽しそうにしている様子を見るのはママにとってもほっこりする瞬間だと思います。
ただ子どもの友達に対して、ちょっとした不満を感じるときってありませんか? 子どもの友達だから強く言うこともできず、モヤモヤした気持ちになるのは、小学生ママならよくあることです。ではどんなときにモヤモヤを感じてしまうのでしょうか? 今回は1つ、「言葉遣いが悪い子」にモヤっとしたエピソードをご紹介します。


乱暴な言葉遣いをする

「娘は小学生になって新しくできた友達とよく遊ぶようになったのですが、その子と遊ぶようになってから、今までしなかった言葉遣いをするようになってしまいました。『うるさいな』『うざいし』と乱暴な言葉を覚えてしまい、正直困っています。その友達が家に遊びに来たとき、言葉遣いが荒っぽかったのできっとその子の影響を受けたんだと思います……。
遊ぶなとも言えないし、だからといってこのまま放置しておくと娘はさらに言葉遣いが悪くなるし。一体どうすればいいのかわかりませんね」(専業主婦・30歳)

▽ 言葉遣いは友達の影響を受けやすいですよね。乱暴な言葉遣いはたしかに悪影響なので、ママとしてはモヤモヤすることだと思います……。

2022.11.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介