子連れの友人を家に呼んだ結果…「マジで勘弁して」と思った理由vol.4

2022.08.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子ども連れの友人を、家に招待することもありますよね。ある程度のことは「子どものすることだから」と許せるけれど、さすがにこれはマナー違反? 友人が叱らずスルーしていたら、さらにモヤモヤしそうです!
今回は「子ども連れで家に来た友人のNG行為」の中から1つ、子どもの食べ歩きを注意しない友人ついてご紹介します。

食べ歩きを注意せずに…

「子ども連れの友人が遊びに来たので、おやつを出してあげました。しかし、その子は座って食べずに、ウロウロ歩きながら食べているんです……。お菓子の粉がポロポロ落ちるので、『食べてるときに転んだら危ないよ~』って、やんわり注意しました。そしたら、友人から『まあ、自己責任だからさ!』って言われたんです。意味がわからなくてフリーズしちゃいました……。
転んだら自己責任っていうことなんだろうけど、その前にお行儀が悪いとか粉を落とすなとか、言うことないわけ?」(27歳・女性)

▽ 小さい子に自己責任と言うのも、ちょっと違和感がありますよね……。「粉をこぼさないで!」とは言いづらいけれど、ハッキリ言わないと伝わらないのでしょうか……?

お呼ばれされたときは、子ども連れでもちゃんと気を使うようにしたいですね。自分の家ではないということを、お忘れなく!

2022.08.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介