そんな人いるの? セレブママの日常が別世界すぎてついていけない!vol.1

2022.05.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

本日の主役はセレブママさんです。ご自身が経営者でバリキャリなママ、旦那さんや実家がお金持ちなリッチママ、ひとくちにセレブママと言ってもいろんなタイプがいらっしゃいますよね。そして、その生活ぶりは一般的な家庭から見るととんでもなく大胆なものだったりするもの。
本日はそんなセレブママのうち、「お母さんの夢」を叶えてセレブになったママ友のエピソードを1つお届けいたします。

お母さんのCDを制作して販売

「私のママ友の話です。その人のお母さんは歌がとても好きな人で、子どもの頃は歌手になることが夢だったのだそう。その夢を叶えてあげたいと、自費でCDを作成して販売したことがあるのだとか。夢がありますよね。
バーを経営しているお母さんのために店舗を大改装してあげたり、アンティーク家具をプレゼントするためにヨーロッパに買い付けに行ったりしているそう。そこまでできるのって、すごいと思う」(事務/30代/女性)

▽ 素晴らしい親孝行っぷりですね。自分がやってあげたいと思うことをためらいなく即行動するためには潤沢なお金が必須です。もしお金持ちになったら、そういうお金の使い方をしてみたい!

2022.05.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介