うちの義母最高かよ! 幼児をもつママが「拝みたくなる義母」vol.1

2022.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

世間では義母とのトラブルや不仲など、ギスギスとしたお話もちらほら聞きますが、もちろん素晴らしいお義母さんだってたくさんいます。
本日は人に自慢したくなるようなお義母さんたちのエピソードから、「園の送迎」に関するお話を1つご紹介します。これは毎日拝みたくもなりますね。

園の送迎を任せられる

「義母が近くに住んでいるので、よく娘の園バスの送迎をお願いしています。一緒のバス停の子たちのこともすぐに覚えて、名前を呼んだりなど、積極的にコミュニケーションをとっているようです。他のママさんたちとの立ち話も無難にこなしてくれてます。園に持って行くものもきちんとチェックして、先生からの伝言もばっちり。パパに頼むよりもずっと信頼できます。私が仕事で手が離せないときにサッと行ってくれるのは助かります」(フリーランス/30代/女性)

▽ 園への持ち物チェックは、内容が日によって変わるもの。毎日チェックしているママでさえ、うっかり忘れてしまうこともあります。とはいえ面倒なことではあるので、お義母さんに頼みにくかったりもしますよね。積極的に支援してもらえると、心強いことこの上ないです。

2022.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介