自分の家じゃないんだけど!? 今までに出会ったヤバイ子どもの友達vol.5

2022.01.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子どもが大きくなると、人間関係も広がりますよね。時には厄介な子と友達になってしまうことも……。友達が家に遊びに来てトラブルになった人も多いようです。今回は、そんな「ヤバイ子どもの友達」のエピソードをご紹介します!

勝手にお菓子を食べて…

「戸棚を勝手に開けてお菓子を爆食いしていった息子の友達。ずうずうしい子だなって驚きました……。まあ、そういう子もいるだろうと思っていたら、夜にその子のお母さんから電話が。
『うちの○○ちゃんに市販のお菓子を食べさせたんですか!?』『うちの子にはそういうの食べさせてないんで! もうやめてくださいね!』ってすごく怒っていたけど、勝手に食べたのはそっちだからね? 自然派ママに育てられた子って、普段お菓子を買ってもらえないからか、ここぞとばかりに食べていきます……」(40歳・女性)

▽ 自然派ママの手作りスイーツも美味しいですが、たまには市販のお菓子も食べたいというのが子ども心ですよね……。
とはいえ、勝手に戸棚を開けたり許可なくお菓子を食べ尽くすのはビックリしてしまいます。アレルギーの確認もそうですが、ご両親が自然派かどうかもチェックしておかないと、後々トラブルになってしまうのかもしれませんね。

2022.01.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介