小さな我が子に「早く大きくならないかな…」と思ってしまう瞬間vol.2

2022.01.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

可愛くて、目に入れても痛くない我が子。ですが、特に子供がまだ小さいときって大変なことも多いですよね。そして、「早く大きくならないかな……そうしたら、もっとラクになるのに」なんて思ってしまうことって、結構よくあるのではないでしょうか?
「ママ、ママって慕ってくれるのは小さいときだけだよ」なんてよく言われますし、実際そうなのかもしれませんが……やっぱり大変なものは大変ですから!
ということで今回は、そんな小さな我が子に「早く大きくならないかな……」とママたちが思ってしまった瞬間をピックアップ!

新築のキレイな家のはずが…

・「家のいたるところに落書きする2歳の息子。壁や床、テーブル、窓、カーテンにソファ……。しかも油性ペンで! だから家にはそれを落とすために激落ちくんとかのメラミンスポンジや、除光液をいつも用意してある。
でも布とかだと、油性ペンはなかなか落ちなくて……。ちょうどこの前、お気に入りのクッションに殴り書きされてしまったばかりで悲しい。落書きはしちゃダメってわかるくらいまで、早く大きくなってくれないかしら……」(33歳女性)

・「去年購入したばかりの、新築のデザイナーズマンション。真っ白い壁や床が気に入っていたけど……いつの間にか3歳の双子の息子たちの餌食に……。赤やピンク、青など色とりどりのペンで落書きされていた。
子供たちが落書きしては消し、落書きしては消しの繰り返しで……。もう最近はあきらめて、そのままにしておくこともある……。もうちょっと大きくなったら、こういうことはしなくなるよね。早く大きくならないかな」(29歳女性)

▽ 小さい子供がいると、「家の中に落書き」って、本当に日常茶飯事ですよね……。せっかく新築のお家に引っ越しても、あっという間に子供が落書きしたり、汚したり……。オシャレな空間にするはずが、生活感たっぷりな空間に……。
まぁでもそういう分別のつかない時期って、実際はそう長くはないのですが……。とはいえ大事な家を汚されるのは、やっぱり嫌なものです!

Vol.3に続きます!

2022.01.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

美容ポータルサイト・生活情報サイト・ファッションECサイトなどでライターや編集業を経験した後、フリーのライターに。現在、Googirl編集部のお手伝いもしています。得意分野は美容・ファッションなど。那覇市生まれ、埼玉育ち。 毎日の生活にちょっとだけ役立つ情報を、わかりやすく、興味を持っていただけるようお伝えしていきます!

ebisu

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介