楽しいけど面倒くさいことも…ママ友とのランチ会を断る方法4つ

2021.08.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ママ友付き合いは、頑張りすぎてもしなさすぎてもよくないため、程よい距離感が大切です。そんなママ友とのランチ会は、情報交換ができて楽しい反面、正直面倒に感じてしまうときもありますよね。ですが断る方法が思いつかず、無理をして参加する人もいるでしょう。
そんなときに使える、ママ友とのランチ会のお誘いを断る方法をご紹介します。

さらっと断る

「ママ友にランチに誘われて乗り気じゃないときは、『ごめん、今日はやめとくね。また今度誘って!』とさらっと断るようにしています。あんまり丁寧に断りすぎても気まずいし、かといって無理に行くのもストレスになるし。軽い感じで断れば、相手も嫌な気がしないと思うので、あまり深く考えすぎないことが一番だと思いますね」(専業主婦・34歳)

▽ なんと言って断ろうか考えてもモヤモヤするだけなので、さらっと断ればOK。誘われるたびに参加するのも疲れるので、特に理由を述べずに断るくらいがちょうどいいかもしれませんね。

来客を理由にする

「幼稚園で午前中に参観や集まりがあった場合、だいたい園庭でおしゃべりした流れで『この後ランチ行かない?』と誘われるんです。でも正直あまりよく知らないママ友がいると気を使うから行きたくなくって。
なのでいきなりお誘いを受けた場合は、『ごめん、このあとエアコンの修理で業者がくるから家にいなくちゃいけないんだよね』と来客を理由に断ります。そうすれば仕方ないと思ってもらえるので、波風立たずに楽ですよ」(パート・33歳)

▽ たしかに来客がある場合は家にいる必要があるので、とっさに断る際には使えそうな言い訳です。ほかにも「親、もしくは友達がくる」「宅配を受け取らなくてはいけない」なども使えますね。

仕事がある

「私は在宅で仕事をしているので、ママ友とランチに行くのが面倒なときは『ごめん、仕事の締切があるから今日はやめておくね』と言って断ります。
もし何人かで行く場合は、違う日にしようと提案されるので、それも見越して『だから今回はみんなでランチ行ってきて』というのも忘れずに言うようにしています。仕事をしている人ならけっこう使える断り方だと思いますよ」(フリーランス・32歳)

▽ 仕事を口実に断ると、それ以上誘われることもなくて安心です。ただ毎回仕事と言って断ると誘われることはなくなるので、ほどほどに使うようにしましょう。

病院に行く

「ランチに誘われたけど行きたくないときは、病院の予約をしていると言って断ります。病院って聞いたらそこまで深く突っ込めないだろうし、『そっかぁ、じゃあまた今度ね』とあっさり終わるので楽ですね。
あとは美容院や整体、ネイルやマツエクなんかの予約して行くようなところは、断るにはもってこいです」(パート・30歳)

▽ 予約をしていたらランチ会は断るしかないので、ママ友も理解してくれるでしょう。いくつかパターンを用意しておくといいかも?

まとめ

仲のいいママ友とのランチ会は積極的に参加できても、気が乗らない相手とはできるだけ行きたくないもの。怪しまれず、ママ同士の関係性に影響が出ないような断り方を身につけましょう。

2021.08.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

もぐパン粉

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介