どんな生活してるの…!? ママ友との間に感じる経済格差【住む場所】

2021.08.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

同じくらいの年齢の子どもがいて、親同士の年齢も近くて、近所に住んでいて……。共通点もあるからこそ、経済格差が浮き彫りになるママ友という存在。一度価値観や金銭感覚が違うなと感じると、その溝を埋めるのはなかなか難しいことですよね。羨ましいなと思うこともあれば、純粋にすごいなと驚くこともあるものです。ここではそんな、ママ友との間に感じた経済格差について聞いてみました。

住んでいる場所や家

・「地方都市に住んでいるんだけど、駅前の戸建てに住んでいるママの家に遊びに行ったら、豪邸すぎてびっくり。お庭が広いし、床が大理石だし……。
あとで調べたら、駅前はすごく栄えているからかうちが住んでいるエリア+2,000万円くらいの物件がほとんどだった。子どもは同じ公立の小学校に通わせているけど、全然収入は違うんだろうな……」(30代/医療事務)

・「都内の築浅の賃貸マンションに住んでいて、うちの家賃もなかなか高いと思っていたけど、普通の見た目のママ友がタワマンに住んでいると知ってびっくり。
いつも『ファストファッションで服を買っているよー』なんて言っていたけど、実は相当なお金持ちなんじゃ……と衝撃を受けた」(30代/看護師)

▽ 住んでいる場所や家によって、その家の収入がなんとなくわかりますよね。家はそれぞれの家庭に見合った金額をかけるものなので、経済格差を感じやすいポイントです。

2021.08.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介