ミルクなのは母乳が出ないから!? 育児中にモヤモヤした他人の言動

2021.08.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

育児をしていると、いろいろな意見を目にしますよね。お互いの育児を尊重できたらいいのですが、なかなかそうもいかないようで……。今回は「育児中にモヤモヤした他人の言動」をお届けします。

里帰りしないのは実家に問題が

「出産を夫婦2人で乗り切りたくて、里帰りはしませんでした。今は陣痛タクシーもあるし、上の子がいるわけでもない初産だからいいかなと。両家も30分くらいの距離なので、何かあったら連絡するつもりで。産後も夫が2週間育休をとるし、その後は母が休みをとって泊まり込みにきてくれる予定だったので。私からすると、里帰りする必要はなかったんですよね。
でもたいてい『親と不仲なの!?』とか『そんなに実家キライ!?』と言われてしまって。ある人には『楽しみにしているだろうに、お母さんがかわいそう』とまで……。そこまで言う!? と思ったし、親にも申し訳ない気持ちになりましたが、後悔はしていません」(28歳・女性)

▽ 今は里帰りをしない夫婦も増えていますが、まだまだ「里帰りはするもの」という認識が強いですよね。親世代だけでなく、同世代でも「なんで?」という人は多いでしょう。その疑問もわかりますが、夫婦で協力する素敵な姿に、もう少し理解があってもいいですよね。

ハーネスはかわいそう

「うちの子は歩き始めるのが早くて。言葉の制止はきかないけど体は動くから、平気で道路に飛び出すし、車に向かっていく。そのくせ手は繋がないから、外出が本当に大変で。下の子を妊娠中だったのもあり、咄嗟に追いつけないからハーネスをつけるようになったんです。
でもそれを3人育てている友達に話すと『え、手を繋げばいいのに』『ペットみたいでかわいそう』と言われ……。あー理解してもらえないんだ、と傷つきましたが、3人育ててもわからない人にはわからない! と割り切りました。それより我が子の命を守る方が大事です!」(29歳・女性)

▽ お友達のお子さんは、きっと落ち着いた子ばかりだったのでしょう。「手を繋ぐ」という簡単そうな行動が一筋縄ではいかない、というのはよく聞く話です。一時期だけとはいえ、親は子どもを守るために必死です。ハーネス大賛成ですよ!

ミルクなのは母乳が出ないから

「私は母乳が出ましたが、混合(母乳とミルクの両方)希望で最初から調整してミルクも与えていました。母乳は足りるけど、混合になるように頑張ったというか。
でも珍しいのか、聞かれて『混合』と答えると、『母乳って思うようにいかないよね』とか『母乳だけでいけるようになるといいね』なんて言われるんです。世の中が母乳推奨なんだろうなと思いますが、その決めつけが上から目線のように感じて、なんとも言えない気持ちに。途中から『自分の希望でそうした』と伝えるようになりましたが、『母乳をあげたいに決まっている』という雰囲気で理解されていない感じが悲しいです」(33歳・女性)

▽ ひと昔前まではミルクがいいと言われ、今は母乳がいいと言われ……。ミルクにすることで、ママが体調不良でも子どもの食事は確保されるし、パパもミルクをあげられるし、いいことも多いはずなのですが。
そんな筆者も自ら希望して混合にした派。子どもが生後3か月のときに自身が救急車で運ばれたときは、処置の間子どもに会えなかったので、心底ミルクを飲めるようにしておいてよかったと思いましたよ。

2021.08.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by さち

いえ、ほん、かふぇ、と某アイドルがすき。宅地建物取引士。 大学のゼミで広告企画や映画を作り、不動産業界を経て、web編集の道へ。 夢の注文住宅には、アイドル部屋も。 日々こぼれるスキマ時間に読んでもらえる「なんかいいな」「あーわかる」という記事をお届けできたら――。

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介