どんな生活してるの…!? ママ友との間に感じる経済格差【ランドセルの値段】

2021.08.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

同じくらいの年齢の子供がいて、親同士の年齢も近くて、近所に住んでいて……。共通点もあるからこそ経済格差が浮き彫りになるママ友という存在。一度価値観や金銭感覚が違うなと感じると、その溝を埋めるのはなかなか難しいことですよね。羨ましいなと思うこともあれば、純粋にすごいなと驚くこともあるものです。
ここではそんな、ママ友との間に感じた経済格差について聞いてみました。

ランドセルの値段

・「うちは、ショッピングモールで安いランドセルを買ったけど、ママ友はランドセルに10万円近くかけて買っていたことを知りびっくり。10万円って……確かに6年間使うけど子供のランドセルにそこまでお金を出せるのはすごいなって……。ママ友の旦那さんが、どうせ買うなら品質の高いものを選びなさいって子供に言ったらしい」(30代/主婦)

・「うちはフリマアプリで安いランドセルを買ったんだけど、ママ友はランドセルに10万円近くかけたって言っていてびっくり! なんでもこだわりのメーカーがあったそうで……。うちは新品未使用のランドセルをフリマで買ったよ! なんて恥ずかしくて言えなかった」(30代/公務員)

▽ 何にお金をかけるかは人それぞれですが、ランドセルに10万円単位でお金をかける経済的余裕に驚く人も少なくありません。子供が喜ぶものを選べたら理想ですよね。

2021.08.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介