1・2歳児のママに聞いた! 外出先で遭遇した「おせっかいな一言」vol.6

2021.07.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

赤ちゃんとお出かけしていると、一人でいるときよりも声をかけられる確率が高くなるものです。本日は1・2歳児のママたちに周りから言われた「おせっかいな一言」を聞いてまいりました。これはなかなかキビシー!


「トイレトレーニングしているの?」

「親戚の集まりがあったときに、姑が『もうトイレトレーニングしているの? そろそろやらなきゃよね? もう来年は幼稚園に行くんでしょ』と。
まあ、確かにそろそろ外さないとなとは思っているんだけど、周りからチェックされるとイラっとしてしまう。旦那はオムツが外れるのが早かったらしくて、みんなその時期にできると思っているみたい。適当に聞き流しています」(2歳児のママ/30代/女性)

▽ 旦那さん、ずいぶん早くにパンツデビューされていたのですね。とはいえ、旦那さんができたからといって、同じようにできるなら苦労はしません。「早期オムツ外れの遺伝子」なるものがあれば話は別ですが、そんな便利なものはないわけで。
お姑さんも、可愛い孫をかまいたくてしかたないのでしょうが、ずっとお世話をしていない人間があれこれと口を出すのはちょっと無粋でしたね。
次回も「外出先でのおせっかいな一言」をご紹介します!

2021.07.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介