イクメンぶらないで! 妻に聞いた「旦那の育児のココが気に入らない」

2020.11.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「育児ならちゃんとやっているから大丈夫!」と自信満々な旦那さん。しかし、奥さんは本当に満足しているでしょうか?「ありがとう」と言いつつも、実は不満が溜まっているかもしれませんよ?

旦那の育児のココが不満

子どもに嫌われるのが嫌で…

「歯磨きとか病院に連れていくこととか、子どもが嫌がることはすべて私まかせ。あと、怒るのは私の役割で、旦那は褒める係。しかも泣いたらすぐにお菓子あげるし……。子どもに嫌われたくないからって、損な役割ばっか押しつけないでほしい!」(34歳・女性)

▽ 遊ぶのはパパ、叱るのはママ、といった役割に自然となってしまうことも……。子どもに嫌われたくないからと、甘やかす旦那さんって多いですよね。しかし、子どもはちゃんと、いつも面倒を見てくれるママの愛情をわかっているはず!

すぐに「大丈夫だよ」

「子どものことで気になることがあって相談すると『大丈夫だって』『気にしすぎだよ』『ちょっと甘やかしすぎじゃない?』としか返ってこない。自分の子どもなんだからもっと真剣に考えてほしい」(32歳・女性)

▽ 責任感から神経質になってしまうママは多いですよね。楽観的すぎる旦那さんにイライラしてしまうこともありそうです。「ちゃんと育児していない人に言われたくない!」とケンカになってしまうかも。

実家にGO

「たまには息抜きしたいと言ったら、旦那が『俺が面倒見るから大丈夫!』と言ってくれた。その言葉に甘えて半日ほど自分の時間を満喫して家に帰ったら、子どもがいなくてなぜか旦那が一人でダラダラしていた。子どもがうるさいから義実家に預けたらしい。面倒見てないじゃん」(33歳・女性)

▽ 困ったときは義母頼りの旦那さん。普段、育児は奥さんにまかせっきりなのですから、半日くらいちゃんとパパをやってほしいですよね……。

ゲームしながら

「家事で手が離せないとき『子どものこと見ていてね』とお願いしたのに、旦那はスマホゲームに夢中。私が怒ったら『ちゃんと見てるし』『ゲームやりながら見てる』って言い訳ばかり。案の定、子どもが誤飲しそうになってもう任せるのは諦めました」(29歳・女性)

▽ 赤ちゃんがハイハイを始めると本当に目が離せません。しかし「大丈夫だって」と目を離す旦那さんは多いです。育児を軽く見ている態度がイラっとさせるんですよね……。

オムツを替えたら…

「『オムツ替えは男にはハードルが高い』って言っていた旦那。子どものオムツが濡れてグズっていたとき、どうしても手が離せなかったので旦那にお願いしたら『オムツ替えした俺ってすごくね!?』ってドヤ顔。自分の友達にも自慢していた。こっちは毎日やってんだけど!? モヤモヤする」(27歳・女性)

▽ 少し手伝ったくらいで「すごいでしょ! 褒めて!」とアピール。これって本当にモヤモヤしますよね。「俺、すごい!」じゃなくて、もっと奥さんに感謝してほしいです。

行事に出たら…

「普段、育児にはまったくの無関心なのに子どもの行事には必ず参加。しかも周りにはイクメンアピール。行事に出てくれるのはうれしいけど、外面がよすぎる夫にイライラする」(35歳・女性)

▽ あまりにも外面がいいとモヤモヤ。普段はそんなんじゃないくせに。しかし、普段通りの姿で来られるのも嫌だし……行事に参加してくれるだけまだマシ?

いかがでしたか? 男性が思う以上に、育児って大変です。少し手伝ったくらいでドヤ顔したりせず、真剣に子育てと向き合ってほしいですね。

2020.11.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介