まるで演劇部! なりきり2歳児エピソード4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2020.10.19.Mon

言葉のまねっこが上手になる2歳児。どんどんいろんなことを吸収して、芸達者に……! 今回は2歳児の本家顔負けな可愛いまねっこエピソードを集めてみました。

歌のお姉さん風

「Eテレにハマっている息子は歌のお姉さんのまねが大好き! 歌ったり踊ったりするところは前からよくまねていたんだけど、最近は『みんなも歌ってねぇ』とか『さあ、一緒に!』みたいなセリフまで完璧なタイミングでまねるんだよね」(32歳/みいちゃんママ)

▽ セリフまで完璧に覚えるなんてすごい! 録画を何度も真剣な眼差しで見つめて必死に覚えた姿が目に浮かびます。こんなに可愛いファンがいてきっと歌のお姉さんもうれしいはずです!

ひとりアンパンマン劇場

「うちはアンパンマンホリック。ひとりでアンパンマン役とバイキンマン役をやって遊んでいるよ。『アンパーンチ』、『やったな! アンパンマンめ! バイバイキーン』みたいな感じで。声色も変えているし、表情も使い分けていたりして感心する」(34歳/りっくんママ)

▽ ひとりアンパンマン劇場……。可愛すぎます。そして2役を演じることができるなんて、なんて賢いの~! ちゃんと自分の頭の中でお話を思い描いているのでしょうね。成長ですね!

エンドレス動物園

「動物が大好きな息子は動物のものまねをエンドレスで披露してくる。『ガオガオ』『ヒヒーン』とか。鳴き声が分からない時は『どっしんどっしん』『のそのそ』とかうまいこと表現してくる! でも、なぜかオオカミだけは『食べちゃうぞ!』って日本語なんだよね(笑)」(40歳/けいくんママ)

▽ 鳴き声だけじゃなくて足音まで再現できるってクオリティが高いですね! そして、オオカミは日本語って……。たしかに絵本でのオオカミって「食べちゃうぞ!」と小さい動物を脅かしている描写が多いですもんね。よく見ていますね!

母親風

「ちょっとおませな娘は自分で散らかした部屋を見ながら、『全く~! お片づけできてなーい!』と私の口調そっくりに言っている。しっかり意味も分かっているはずなんだけど、お片づけはいっこうにしてくれないよ」(30歳/あーちゃんママ)

▽ そうそう。娘って母親の言動をよーく見ているんですよね。そしてすっごいそっくりにまねてくるんですよね。筆者も娘の言動を見ては自分の言動を反省する日々……。セリフだけじゃなくてしっかりとお片づけの行動まで学んでくれる日が早く訪れますように。

おわりに

いかがでしたでしたか? 子どもたちはまねっこが本当に上手ですよね。表情や声色、動きもかなり秀逸にコピーしていて演劇部なみの演劇力! このまま成長すれば俳優さんや女優さんも夢じゃない? 将来が楽しみですね!

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。