これがあるから頑張れる! ママが子育てをする上でのモチベーションって?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.07.19.Sun

ママになってみてわかることですが、子育てって思い描いていたよりもハードですよね。「楽しい」や「幸せ」という気持ちはもちろんありつつも、それだけでは乗り越えられないくらい肉体的にも精神的にもキツイ一面があるものです。
そんなママたちはどんなことをモチベーションとして子育てを頑張っているのでしょうか?

子どもの笑顔

「朝起きた瞬間からガミガミと口うるさい母親になってきていますが、やっぱり子どもの笑顔が毎日を頑張る励みになりますよね。子どもが喜ぶ顔を想像して料理を作ったり服を選んだり、誕生日やクリスマスはどんな反応をするかウキウキしながらプレゼントを準備するのも楽しみの一つ。子どもの笑顔を見るためならしんどくても頑張れちゃいますね! 疲れた時はスマホで撮った子どもの写真を見て元気をチャージしています」(主婦・32歳)

▽ どんなママも、結局は子どもの笑顔が頑張る源となっているのではないでしょうか? 無邪気にはしゃぐ子どもの姿を見ているだけで、「また明日も頑張ろう」という気持ちになりますよね。

夜の一人の時間

「夕方の怒涛のように過ぎていく忙しい時間帯を終えて、子どもたちも眠ってくれたらようやく自分だけの時間! この時間が最高の幸せですね。ゆっくりドラマや映画を見たりネットで買い物をしたりと、毎日この時間のために頑張っていると言えるくらいです。赤ちゃんの頃は夜泣きしてた我が子も今はぐっすり寝てくれるので、夜は唯一気が休まる時間帯ですかね」(主婦・31歳)

▽ 夜の一人の時間はママがゆっくりとくつろげる時間帯ですよね。この時間を少しでも長く確保するために、夜ご飯の支度からお風呂までマッハで進めるママも多いことでしょう。1日の終わりに楽しみが待っていると思うと、自然と頑張れちゃうものです。

週末のお出かけ

「平日は旦那の帰りも遅く私も働いているので、家族でコミュニケーションをとる時間はないんですよね。でも土日は家族みんなが朝から一緒に揃って過ごせるので、公園にお出かけしたり買い物に行ったりと、それを楽しみに1週間頑張っています。平日と週末のメリハリがついて気持ちの切り替えにもなりますね」(パート・34歳)

▽ みんなが揃う週末はお出かけする家族も多いでしょう。昨今の自粛期間であまり外に出られず楽しみがなくなってしまったものの、ゆっくりと家族の時間を作ることができたためしっかりと子どもと向き合うことができたようです。

上限アリの買い物

「欲しい服やコスメは自分で稼いだ分でやりくりするようにしているのですが、それが毎月の楽しみです。ただ条件としては上限を決めること。上限がないといくらでも使ってしまって後々反省することになるので、『今月は2万円』とか上限を設定して買い物をしています。節約も大事だけど、ママだってちょっとは楽しみがなきゃやってられないですよ!」(フリーランス・31歳)

▽ 自分で稼いだ分であらかじめ決めた額の買い物をするのであれば、計画的にできそうですよね。あえて上限アリだからこそ、これが楽しみになっているのかもしれません。
つい頑張り過ぎてしまうママですが、ストレスをできるだけ溜めずに子育てを楽しむための工夫をしているようです。ぜひご参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。