もっと早く教えてよ…! ママたちが出産前に知りたかったこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2020.07.09.Thu

初めての出産って、何もかも余裕がないですよね。いろいろ調べているママも多いでしょうが、生まれてから初めて知った……ということも。
ここでは「ママたちが出産前に知りたかったこと」をご紹介します!

赤ちゃんの服はすぐにサイズアウト

・  「友達にもらった可愛いベビー服。汚すのが嫌だから大事な日に着せようと大事にしまっておいたら、気づいたときには子どもが大きくなっていた……。赤ちゃんってすぐ成長する!」(28歳・女性)

▽  ベビー服もそうですが、オムツもすぐにサイズアウトするんですよね。新生児用のものは買いすぎ注意です。

ベビー用品は出産前にそろえておくこと

・  「ベビーカーや抱っこひもは出産後に買えばいいやと思っていたけど、いざ生まれたら忙しくて選んでいる余裕なんてない! 頭の中は育児のことでいっぱいだし、どれがいいか比較するなんて無理だった……」(32歳・女性)

▽  「生まれてからでいっか」とのんびりしていると後悔することに……!? 怒涛の育児に追われ、しっかり選ぶ時間なんてありません。余裕がある入院中にオンラインショッピングをしておくというママもいました!

夫にイライラするのはホルモンの影響

・  「産後数か月はピリピリして夫に当たり散らしてたけど、急に冷静になるときが来る。愛情がなくなったわけじゃなくて、ホルモンの影響だったんだろうな」(28歳・女性)

▽  出産後は、旦那さんの何もかもが嫌になる時期があるもの。愛情がなくなったのではなく、ホルモンの影響だとお互いに知っておきたいですね。

産んだ後も痛い

・  「出産の痛みは陣痛がすべてだと思ってたけど、出産後だって痛い! 後産の痛みも相当だし、ドーナツクッションがなきゃ痛くて座れないし、母乳マッサージも痛い! あとおっぱい吸われるのも痛いなんて知らなかった」(26歳・女性)

・  「出産も痛いけど、子どもが大きくなったら蹴られたり髪を引っ張られたりで痛いことは続くよね(笑)」(38歳・女性)

▽  陣痛が終われば痛みから解放されると思いきや、本番は終わった後に始まるのです……。世の旦那さんも「もう生まれたし大丈夫でしょ」なんて言わず、たくさんサポートしてくださいね!

最初に張り切りすぎると夫は…

・  「最初に育児を全部一人でやってしまうと、夫が自ら子育てに参加する日は来ないと思ったほうがいい」(31歳・女性)

▽  「自分が頑張らないと!」と何もかも一人で抱えるのはやめましょう。旦那さんが「自分がいなくても大丈夫なんだ」と誤解し、その後の育児に一切参加しなくなる……なんて事態にもなりかねません! 誰かを頼れるときは頼って、一人で頑張りすぎないようにしましょう。

実際に体験してみないとわからないのが出産と育児ですよね。先輩ママたちのアドバイスを参考に、なんとか乗り切っていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。