うちの子だけじゃない! 子どものイヤイヤ期王道言動4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2020.03.23.Mon

「イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ!」と、もう何を言っても「イヤ!」で返してくるイヤイヤ期。あまりのすごさに「もしかしてうちの子が異常なんじゃ……」と心配になっているママさんもいらっしゃるのでは?
いえいえ、どこも同じようなもの。そこで今回は「みんなのイヤイヤ」を一緒に見ていきましょう。

「お菓子買ってー」と地面でジタバタ

「息子が2歳のとき、スーパーで床に寝転んで『お菓子買って!』って騒がれて本当に恥ずかしかった。周りにいた人が『しつけができてないね~』とか言っているのも聞こえて本当に落ち込んだよ」(33歳/3歳児ママ)

▽ 周りの人の冷ややかな視線、すごく気になりますよね。迷惑をかけてしまったという申し訳なさと自分の育児のダメダメさを痛感して傷つくことも。放置したり、しつけをしていないわけじゃないんですけど、なかなかイヤイヤ期の子どもをなだめるのって難しいんですよね。厳しく言えば聞いてくれるわけではありませんから。
でも、地面でジタバタは結構経験あるママさん多いようですよ! 周りに理解されなくとも、同じくらいの子どもを育てているママは味方です。

「着替えたくない!」お尻丸出しで逃走

「うちは毎日着替えで苦戦してるよ。オムツ替えるだけで逃げ回って、こんな寒いのに真っ裸で逃げ回ってる。なのに、靴下だけは履かせろと言って散歩に行こうとするんだよね。ここ何日かは服を着せるだけで午前中が終わっちゃうから外出してないよ」(35歳/2歳半児ママ)

▽ 真っ裸で靴下オンリーって、そんな格好で散歩に行けるわけあるか! って感じです。が、聞いているぶんには可愛い。でも着替えだけで午前中が終わるって、なかなかハードですよね。
イヤイヤ期って本当、変に頑固だし、こだわりがあるんですよね。うちの子は青しか着ない! というこだわりでしばらく苦戦していました。他の色を着せるとすぐに脱いじゃうので、クローゼットの中が真っ青だったり。いろいろやりつくして早く丸くなってほしいものです。

一日に何百回?「イヤだ」の連呼

「何を言っても『イヤだ』で返ってくる娘。言葉が遅いほうで、ほとんど会話にならないのに『イヤ』だけははっきり主張してくるんだよね。何がイヤなのかよくわからないときも多いから本当に困ってるよ……」(38歳/3歳児ママ)

▽ 何かにつけて「イヤだ」と言われるとこっちのほうがイヤだよ! と思ってしまいますよね。至れり尽くせりなのに、イヤだとは何事か! たまにはママもイヤイヤ言って子どもの反応を見てみるのもおもしろいかも。案外、シーンとおとなしくなってくれるかもしれません。

「ママ嫌い! あっち行って!」

「公園で『もうそろそろ帰ろうか?』って言っただけで『ママ嫌い! あっち行って!』とすごい剣幕で怒ってきた! 最後はキレながらギャーギャー泣くし、本当に疲れたよ。キレキャラすぎて心配になるわ」(28歳/2歳児ママ)

▽ 子どもが楽しめるように、って公園に連れて行くのに大泣きされてしまうと何だかガッカリしちゃいますよね。頑張って連れて行ったのに、嫌いってあんまりな言いようじゃ……。
でも、もう少ししたら「ママ、公園連れてきてくれてありがとうね!」なんて言ってくれる天使期がきます。しばし辛抱を。

おわりに

どの子も結構すごいでしょ? こちらもついイライラして「いい加減にしてー!」と怒りたくなってしまいますが、みんな同じと思うと少し気持ちが落ち着きますよね。大変すぎて気が滅入ることもありますが、悪魔のイヤイヤ期。一緒に乗り越えていきましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。