あと5才若ければ! アラフォー世代が子育てしたときに起きるエピソード

2019.10.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

晩婚が珍しくなくなった今日この頃、30代後半で初産を経験し、40代で子育てまっさかりというご夫婦も少なくありません。経済的にもゆとりのある子育てができるというメリットはありますが、フィジカルな面でかなりキツイという現実もあったりして。
今日はアラフォーのご夫婦のみなさまにお話を聞いてまいりました。どの世代でも子育ては戦争だわ。

睡眠不足に耐えられない!

「去年出産しました。夜泣きがひどくてろくに眠れていないのですが、集中力は落ちるし、頭痛はするし……そもそも起きていられない。睡眠不足に弱くなったなあと、歳を感じます。20代の頃は、カラオケでオールしても全然動けていましたよ。夜勤で仕事行って、そのあと日勤するのもザラだったのに……」(主婦/37才/女性)

▽ 年齢を重ねると、睡眠の大切さが身にしみるようになりますよね。20代のバイタリティ溢れるママでも、夜泣きというラスボスに勝てない夜もあるのに、40代の勇者はどう戦えば勝てるというの~!

子どもと行くプールで水着になれない!

「プールに行く時、水着になる勇気がないですね。長袖を着ています。ちょっと日焼けするだけで、お肌へのダメージがハンパない。シミも怖いし、できるだけ露出をさけます。若いママさんが可愛いワンピ水着を着ているのがうらやましい」(パート/41才/女性)

▽ プロポーションがばっちりだとしても、肌を見せることに抵抗が出てくるものですよね。20代の頃「日焼けしても、どうせ来年には戻るだろう」と悠長に構えられていたのが懐かしい。40代になってくると紫外線が恐怖の対象でしかなくなるのです。

運動会で走っただけで筋肉痛に!

「小学生の娘が二人います。先日、運動会があり親子リレーに参加したのですが、40半ばのおっさんの体はちょっと走るだけで悲鳴をあげてしまいました。翌日はシップだらけで会社にいくはめに……」(自営業/44才/男性)

▽ 運動会の空気って、独特なものがありますよね。お決まりの「天国と地獄」が流れると全自動でアドレナリンが分泌されてしまうのは筆者だけではないはず。しっかりケアされてください!

子どもが20才の時、自分は…

「子どもの成長の節目と自分の年齢を考えると不安になることがありますね。今年生まれたので、20才になるころ自分は還暦なんですよ。僕が結婚したのが35才。もし、同じくらいに結婚したら僕はそのとき75才。健康でいなければ」(会社員/40才/男性)

▽ 健康で長生きしないといけませんね! 愛しい子どもの成長を一分一秒でも長く見守っていたいと願うのは親のサガでしょう。人生100年時代、しっかりライフプランを立てて、お子さんとの時間を楽しみたいですね!

健康第一でがんばりましょう!

20代で体力がありあまっている時でもキツい子育て。40代で同じことをするとなれば、やはり無理も出てきますよね。体にムチを打ってでも頑張りたいというお気持ちは素晴らしいですが、無茶をして体を壊してはお子さんも悲しみます。ご自身の体としっかり相談することをお忘れなく。親の健康は子どものしあわせですよ!

2019.10.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介