無邪気だからゆるす…! 赤ちゃんからの容赦なき攻撃

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.07.11.Thu

赤ちゃんって本当に愛らしいですよね。あのぷにぷにとしたほっぺやまるっこいフォルムは、癒しのかたまりと言っても過言ではないでしょう。エレベーターや電車で目が合ったときにニッコリされた日には、イヤなことが全部浄化されたような気分になっちゃいます。そんな赤ちゃんですが、おうちではなかなか攻撃的なようで……!?

赤ちゃんからの容赦なき攻撃

もみじのおててで目つぶし!

「ふっくらしたぷくぷくの手が私に向かってのばされたので、喜んで顔を近づけたら目つぶしされかけたことがあります。明確に目を狙ってきていました」(エステティシャン/31才/女性)

▽ しっかり見えていますね~。すばらしい命中率です。赤ちゃんが満面の笑顔で両手をのばしてきたら、人類全員が無条件で顔を差し出すでしょう。ヒットは不可避ですね。

急所にズドンとキック!

「8か月の娘がいます。あぐらをかいた状態で娘の両脇をもって対面で立たせたときに、ズドンっと股間に衝撃がはしりました。手を離さないように必死に痛みをがまんしましたよ」(自営業/34才/男性)

▽ すばらしいパパ根性ですね! 普通なら飛び上がって痛みに耐えるところです。しかも、そういうときに限って赤ちゃんは見たこともないようなキラキラした笑顔を向けてきたりするんですよね。謎……。

抱っこしていたらヘドバンで頭突き!

「1歳の息子を抱っこしていると、おでこにごちんっとヘッドバンギングされるのが痛くて痛くて……。彼は愛情表現のつもりでやっているみたいなのですが、石頭すぎて毎回クラクラします」(主婦/28才/女性)

▽ 情熱的ですね~。加減がわからないあたりも可愛すぎます。でも、実際に頭突きされるとなると、そうも言っていられないかも……。

鼻フックをきめられる!

「姪が生後6か月になるのですが、指が器用に動かせるようになったせいか、鼻の穴に指を突っ込まれます。細いからすっぽり入るので毎回悲鳴をあげてしまいます」(看護師/37才/女性)

▽ 恥ずかしいやら痛いやらで、パニックをおこしてしまいそうですね。赤ちゃんは何も意識していないのかもしれませんが、乙女心が粉々にくだけてしまうので出先では勘弁していただきたいものです。

髪の毛は最高のおもちゃ!

「1歳の娘がいます。遊んでいると髪の毛をひっぱられるのでツラいです。抜けた髪の毛を見るたびに切ない気持ちになります」(塾講師/33才/男性)

▽ その尊い犠牲は無駄にはなりませんよ! 赤ちゃんとはいえ、そのひっぱる力というのはたいしたものです。筆者も甥っ子に髪の毛をバリバリ抜かれた経験があります。あの怪力はあなどれませんよね。ヘアバンドやバンダナを巻いたりして守りましょう!

赤ちゃんの可愛いは無敵!

赤ちゃんからの容赦のない攻撃の数々をご紹介いたしました。天使のようなほほ笑みを浮かべられたら何をされてもいいと思ってしまいそうですけど、痛いものは痛いですよね……。あっという間に成長していく過程を、寛大な心であたたかく見守ってゆきたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/